07/31/2008    最近の不幸



今年になっていろんな不幸なことが起きた。







今日は7月末日だ。






去年から働いていた教育機関が



あまりにもいいかげんなので



今日をもって離脱する。








でもそんなことは自力でなんとかなる。

















先月糖尿病が発覚した。






いつもはコンビニで買い物をしている僕は




昨日二月ぶりくらいに


スーパーに行った。





その風景に身をおいて


愕然とした。






売っている食料品のほとんどが


僕の食べることのできない物なのだ。






コンビにでは食料品なんてそんなにないから


自分の買うもの(チーズやソーセージ)まですぐにたどり着けて


簡単に買うことができる。






しかしスーパーでは


店に入ったとたんに





いろんなものが目に飛び込んでくる。





人生で初めて経験する眩暈だった。







でもそんなことは解決できる。




スーパーに行かなければいいのだ。













ではなにが僕にとっての



最近の不幸なのか?










それは




近所にあったサンクスがなくなって



なにか新しいお店にする内装工事をしていたので



期待をしていたのだが、






その新しいお店の正体が




「ヤマザキ・デイリーストア」




であったことだ!!!!!











おそらくみんなも同感してくれるだろう。






あらゆるコンビニ系のお店の中で



一番使い勝手の悪いのが



ヤマザキ・デイリーストアなのだ。









ヤマザキ・デイリーストアは



恐ろしく品揃えが悪いし、


サービスが悪いし、


魅力ある商品が無い。




弁当もまずいし、


ジュースはヤマザキブランドの怪しいものだし


自分の親会社がパン屋のくせに


狭いコンビニの中にパンを焼いて売るコーナーを設けていたりする。












今回できたお店も



恐ろしくコンビニエンスじゃないシステムで、






サンクスの時にあったキャッシュ・ディスペンサーは無いし、


レジのところに「公共料金のお支払いはできません。」と


堂々と張ってある。





サンクスの時よりも


売っている本の種類はないし




ジュースなどの種類も少ない。










そして驚いたことに



こんなお店なのに


一部のデイリーストアでやっている


「お店で焼くパン屋」


が入っているのだ。






はっきり言おう。




そんなパンの売れる場所じゃないのだ。






僕が住んで10年になるが



地元の自家製パン屋が二軒つぶれているような



土地なのだ。













ヤマザキの社員は頭が悪いのだろう。








マーケティングという感覚が無いのだろう。










僕の住む駅の駅から0分というか5秒のところに



すでにヤマザキデイリーストアがあるのだが



もう、瀕死の状態なのだ。







近くにあるほかのコンビニはサービスや品揃えがいいので


込んでいて儲かっているのだが、


このヤマザキは死にかけている。





あまりに売れないので



日曜日はお店を閉めているくらいなのだ。


















今回のヤマザキの出店は



たとえ話でいうならば






僕の通っていた飲み屋のちょっとかわいいサンクスちゃんという女の子が辞めて



寂しいなあと思っていたところに



あたらしいヤマザキっていう女の子が入ってきたんだけど



ものすごく気の利かないブスだったようなもので



「お前ならばいないほうがましなんだよ!!!!!」



っていう感じなのです。














最近の僕の一番の不幸、



それは



近所にヤマザキ・デイリーストアができたこと、なのです。














ちなみに一番使い勝手のいいコンビには







ミニ・ストップ  です。




次に



セブンイレブン




そして



ローソン





だと思うのですが。








スポンサーサイト
07/29/2008    幸せのつくりかた。




辛いときには



一つの辛抱(芯棒)をすると



幸せになる。






確かに


辛いという漢字に


一という横棒を加えると



幸せという漢字になる。





いい言葉だ。






僕の場合は


一を加えるはずが


たくさんの辛抱をしたばかりに


幸せという漢字にならなくなっちゃったよ。






辛抱は一つだけだよ。






いいかな?






07/28/2008    ハマショー的中!
20080728214707





みんな東京スポーツは読んでるよね。





20面の下の方に載ってましたよ




ハマショー的中!





ハマショーこと


浜田翔子ちゃんが


昨日の蒲郡での


SGオーシャンカップ優勝戦


の三連単

1―4―2

1150円を当てたというじゃないか!







そしてそして



僕もおんなじ舟券を買っていたんです。





まさにハマショーは勝利の女神!





ただし


ハマショーは1点買いなので儲かったが


僕は20点買いなので


当たったんだけど


マイナスなんだよな。







まあ


僕とハマショーが同じ数字を考えていたってことは間違いない事実なり。







ここで競艇なんて一生関係ないと思っている貴女に素敵なハナシ





競艇のトップ選手は



みんな間違いの無い


ハンサムばかりです。






このブログを読んだあとに



「競艇 選手」



と検索して



「山崎智也」


とか


「濱野谷憲吾」


とか


「湯川浩司」


とかチェックしてみてください。





半端なくハンサムばかりです。





そして



彼らは年間


一億円前後は稼ぐのです。





野球と比べてたいしたことないって?






いやいや



競艇は二十歳から始めて


事故や怪我がなければ


還暦までできるんです。




帝王 松井繁


は昨日の優勝戦だけで


4000万円稼ぎ


今年の賞金総額を


一億四千万にしました。




今年はまだ半分あるので


夢の三億円に行きそうです。





一度


ギャンブルじゃない視点で


競艇を見てみてください。





平和島に行くとエビスさんに会えますよ。






さて


競艇場が近くにあるという女性


大募集です。





ぜひご一緒しましょう。






あの蒲郡の女の子


今頃はお母さんになってるかなあ?




知らないうちに子供がいたりして
07/27/2008    ハマショーに会った。
20080727152808
20080727152805






ハマショーに会った。






握手して


お話しして


サインもらって


写真とってもらって


プレゼント



までもらった。







ハマショーとは





浜田翔子





僕は彼女が京都にいて細々とモデルをしていたときから



しょこたん



としての彼女の大ファンだった。






しょこたんは浜田翔子が元祖だ。






しかし


売れたもん勝ちな芸能界


浜田翔子はハマショーとなった。






我々世代にとっては

神様になった。







ちなみに浜田翔子の妹は



浜田コウ



でニックネームは



ハマコウ



なのである。





こちらはなんかアイドルっぽくない。







もし科学が発達して


僕の理想の女性を実物に出来たならば



浜田翔子



になるはずだ。







さて



僕が大好きな


ハマショー


に会ったのは





昨日と同じ



多摩川競艇場



なのだ。






先着15名に入るために



5時に起きて


開門前から並んでいたのだ。






その甲斐あって一番乗り





サイン界の浜野谷だ。








でもね



街で見るかわいい女の子が



80点だとすると



浜田翔子様は



一万点だね。








会いたいひとには祈れば逢える。






糖尿病になってから



多少刹那的なのか



今日も会社を休んじゃいました。






まあ会社は明日も明後日もあるけど



浜田翔子は今日だけだからね。








最近思うんだ。





夜書いたブログは


すごく後ろ向きで




昼間書いたブログは


妙に明るいよね。







まあどちらも山口薫なんだけど。






さて



握手した右手は当分洗わないぞ。
07/27/2008    平和な朝の風景
20080727080607





へんな写真だろう。





ここは登戸駅ビル三階にある


トマティーナ


という喫茶店だ。






いまはモーニングの時間




この店は焼きたてのトーストが売りで


可愛らしい店員が3人いてテーブルまでトーストを運んでくれる。







しかし






糖質制限の僕には



トーストの香りだけしか楽しめない。






よって


写真のようなゆで卵ふたつの


特製糖尿病モーニングを食べることになる。







たとえていうならば



目の前にほしのあきがいて


体をクネクネさせて


おっぱいさわってもいいよ


と言っているのになにもしないくらいの



超忍耐力



が要求されるのだ。







そうならないためにも



夏場のジュースやスポーツドリンクのがぶ飲みはやめよう。






膵臓がダウンしちゃうよ。








今日はこれから大好きな女性に会いに行きます。





07/26/2008    落語と読書なら多摩川
20080726153714
20080726153711





今日仕事をしていたら



強烈に足が痛くなった。



左側の頬も軽く麻痺している。







仕事しているのが

馬鹿らしくなったので、

仲間には帰ると告げて

ふらり電車に乗った。







気が付くと府中本町




気が付くと多摩川競艇場







痛む足を引きずるようにして



指定席に座り



スティーブ・ジョブズ

神の交渉力





を読む。







糖質制限しているのだが



足の痛みは増すばかりだ。



シニカルに言えば



足が付いているから



痛いのだ。






ありがたいことなのかもしれない。








多摩川競艇場の今日のイベントは



落語だ。



桂歌春さんのお嬢さんで


落語のできるアイドル


落ドルの田代沙織さんが落語をやってくれた。



父親がハンサムだからか


田代沙織さんはめちゃくちゃかわいい。






そういえばむかし平塚競輪に


パペットマペットを見に行ったことがある。





戸田競艇場にはFMWを見に行った。






あまり真剣に見ていない客の前でやる営業は見ているこちらも辛い。






さて、本の続きを読まないと。







ちなみに糖尿病患者の平均寿命は


一般人より11年短い。








ああ

足が痛い。




今日の話は今まで書けなかった。







ホワイなぜに?







それは僕に彼女がいたりセックスフレンドがいたりして、





読まれたらまずかったからだ。







しかし



幸かふくおか



いまはフリーである。






読まれて困るのは


今後つきあうかもしれない綾瀬はるかさんだけだ。








しかし






これを女性に知られたら



男はまずいことになるだろう。







四十歳以下の女性は読まないように。









彼の本心を知る確かな方法





それは簡単な事だ。







あなたたち二人がセックスをしていて



正上位で交わっているときに



薄目を開けて彼の顔を見ればいいのだ。









もし彼が腰を振りながら



あなたの顔をちゃんと見ていたら


あなたの彼は性的にもあなたを愛しています。





あなたのことが心身ともに好きなのです。








ではもし


あなたが彼の顔をみたときに






彼が腰を振りながら


目を閉じていたならば







彼の頭の中には


確実にあなた以外の


若くていい女の子がいます。






目を開けていたらあなたの裸が視界に入るので



なかなか射精までいかないのです。



気持ちよく射精するのにあなたの裸は邪魔なんです。




彼は頭の中にいる長澤まさみちゃんとセックスをしているのです。






あなたは彼の妄想を手伝っているのです。






男にしてみたら


生身のダッチワイフです。








しかし



こんなもんはまだまだ優しい男です。







では



もっとひどい男は目をあけたときに何をしているのか?







それは次回!



20080724094207




いまだに糖質制限しています。





左足の疼痛になやまされています。





さて


若い人


同年輩の人


に言いたいこと。






糖尿病になると



つらいつらいつらい

つらいつらいつらい

つらいつらいつらい



のです。





僕の希望は


はやく健康な体になってうまいものを

普通に食べたいことです。




あなたが毎日食べている


ラーメン、カレー、牛丼、そば、うどん、おにぎり、パン、スパゲティ、すき焼き、ポテトサラダ、肉じゃが



などが食べられなくなるんですよ。





これらのものが食べられなくなると


外出中にお腹が空くと困るのです。





いま僕は松屋に入ってご飯なしで焼き肉定食を食べています。





足だってハンパなく痛いし




笑いながら書いているように見えるでしょうが



軽い地獄



状態です。






みんなに言いたい!





糖尿病は治療よりも


予防です。







今月号の「わかさ」



読んでください。







その中の記事で早速活用できるものがありました。





コーヒーで糖尿病を防ぐことができるというものです。





方法はかんたん



インスタントコーヒー





シナモン


をふりかけて飲むだけ。





なぜインスタントコーヒーなのか?



なぜシナモンパウダーなのか?






詳しくはわかさを買って読んでください。





良い情報にはちゃんとお金を払ったほうが身に付くのですよ。





ちなみに僕はインスタントコーヒーはブレンディでシナモンパウダーはSBを飲んでます。





味はもちろんカプチーノです。







ぜひやってみてくださいね。
07/23/2008    人生は拡連複なり1




人生は拡連複






拡連複ってなに?



って思ったでしょ。





詳しくはのちほど。







しかし毎日毎日暑いよ。





今日はいちにちオフだった。



家にいると本を読んでいてもいつの間にか寝てしまう。





読み終えてない本を鞄に入れて



電車に乗って



なぜか関内に着いた。






歩いて10分





ボートピア横浜に着いた。




朝10時から開館


晴れていちばん乗り。





ここは冷房も利いているし



適当にガヤガヤしているし



大スクリーンで競艇をやっているし



その気になれば舟券を買える。






僕以外は全員男



全員還暦過ぎたおじさん





今日はここにいるだけで



多摩川

琵琶湖

尼崎

蒲郡



が一度に楽しめる。





特に多摩川はオール女子選手


だし


蒲郡はSGオーシャンカップだ。




競艇界のスターはみんな蒲郡にいる。









さて



蒲郡と聞いてどこにあるかすぐにわかる人はそうはいないだろう。



いまから10年くらい前に



僕は蒲郡に現地彼女がいた。





当時の僕はいま振り返ってもキチガイ沙汰なのだが


同時に10人以上の携帯メル友が


全国にいた。





半数はメールだけだが


半数は仲良くデートした。





蒲郡の彼女もその中のひとりだ。




蒲郡の駅前で待っていたらその娘は現れた。



芸能人でいうと小雪みたいな幸薄そうな細身のいい女だった。



蒲郡は海のまちだ。



湘南的でもなく

日本海的でもなく

まさに蒲郡の海はきれいなのだ。





彼女に蒲郡でいちばん楽しいとこに行こう


と言ったら


蒲郡競艇に連れて行ってくれた。






彼女が言うには

蒲郡にはほかにレジャーは無く

競艇の開催日には街のみんなが競艇場にあつまるらしい。




彼女の父親と兄は客として


彼女の母親は舟券販売の仕事で


そして彼女は彼氏がいるときには彼氏とのデートとして。





だから彼女は家族と家で会うよりも蒲郡競艇で会うほうが多いらしい。





いま振り返ると


崩壊寸前の多摩川競艇場にくらべて


蒲郡競艇はすばらしい世界だ。



はじめて競艇にいった僕と


競艇ベテランの彼女は


それぞれ予想して舟券を買った。




僕ははずれて


彼女は三連単を見事に当てた。





はじめて会ったその夜から朝にかけて


僕と彼女はたっぷり愛し合った。





翌日はドライブがてら


常滑競艇場に遠征した。




ここはまたいい意味でローカルな場所だった。






蒲郡の彼女とは仕事で名古屋方面にいくたびに会って



二泊くらいでいろんな所を回った。





いま振り返っても分からないのだが


ある時を境に蒲郡の彼女に会うことが無くなった。




僕は蒲郡に行くことも無く


こちらで競艇場に行くことも無かった。







大スクリーン映る

蒲郡競艇とその向こうの海




もしかしたら観客席にあの彼女がいるかもしれない



なんてセンチメンタルになりながらレースを見ている。












人生は拡連複なり





これはどういうことかというと



競艇の舟券にはいくつかの種類がある。



単勝は一着のボートを当てる舟券

確率は6分の1



複勝は二着までに入るボートを当てる舟券

確率は6分の2



2連単と3連単は

1 2着



1 2 3着

のボートを順番通りに当てる舟券



2連複と3連複は

順番に関係なく当てる舟券




競艇を楽しむおじさんたちは


ほとんどの人が


3連単で舟券を買う。





理由としては


競艇は競馬と違い


6艇しか出ないので


単勝や2連複ではそんなにすごい配当はでない。



それに競艇では

一着になる舟は意外と簡単に分かる。



競艇の楽しみは


2着以降の争いなのだ。






さて拡連複とはなんだろうかというと



1着から3着までの

2艇を当てる舟券なのだ。



1着と2着

でも

1着と3着

でも

2着と3着

でもいいのだ。




確率は15分の3




確かに配当は3連単よりは低いのだが



競艇は不思議なことに



拡連複の配当の方が


2連複の配当を上回ることがちょくちょくあるのだ。




レースによっては


3連複よりも2連複の方が


2連複よりも単勝の方が


配当が高いことがあるのだ。




まさに数字のマジックである。







僕が競艇で学んだこと。




人生は拡連複である。




楽しみながらも


配当を手にする。







ちなみに今日はトントンでした。




ギャンブルでトントンは


悪くないことです。




だってレースは楽しんだんだからね。





全国どこにでも競艇場はあります。




次のデートは涼しい競艇場がおすすめです。



07/23/2008    大分と八王子





またまた八王子で


通り魔殺人が起きた。







人生に悲観したならば


自殺をしてほしいのだ。





そしてこんな殺人犯人を作った両親も死刑にしてほしい。







今回の八王子の事件



大分の不正事件






根っこは同じだときがついてくれただろうか?






今回の犯人は31才




就職氷河期の犠牲者の世代だ。






この世代に生まれた人は

いくら能力があっても

まともな就職は出来なかった。






仕方なく派遣やバイトで生活を続けている世代だ。






その後企業は好調に転じたといっても



その世代の若者を採用することはしなかった。







しかし





しかしだ、





そんな就職氷河期であろうが就職出来た者たちがいる。






親のコネクションである。






見合い話と就職のコネ





本人に来るのではなくて



親に来るものだ。







今回犯人の男が


親が相談に乗ってくれなかったと発言しているみたいだが、

その気持ちは痛いほど分かる。







うちの父親は


たいした会社でもなく


偉くもなく


学歴もなく


たいした実家でもない。






それにたいして母方の実家は



地元の名家である。




僕の母方のいとこたちは


コネでいい会社に入った。






若い頃


僕の勤めていた会社が倒産して


失業したときに父親に相談したことがある。




答えは


「がんばればなんとかなる」


と言われただけだった。







いまだからこそ分かるのだが



就職などでは


がんばる の 一万倍


親のコネクションは強力だ。








だから親は自分にたいした力がないとわかっているならば



子供に就職がんばれ


なんて言ってはいけない。








さて



なんでこの話が

大分の不正採用事件と繋がるのか?






そう




もうおわかりの通りだ。







われわれは



大分県とひとくくりにしてしまうが



これだけのコネクション社会の大分県に住んでいながら



なんのコネクションも持たない家系に産まれたならば



地元においては



奴隷のようなものだろう。






いくら教師になりたくて必死に勉強したところで



親がエライ奴には勝てないのだ。







そのうえあきれたことに



地元の新聞社のエライやつも



採用を頼んでいたのだ。







頼んだってことは



こういう不正があることは



大分県においては


常識


だったのだ。







そうじゃなければ



新聞社が不正採用を記事にしただろう。








この時代




就職でいいところに入るには



親のコネがいるのは



当たり前のことなのだ。








マスコミ

だって

外務省

だって

農協

だって

電通

だって

政治家

だって











いまから数年前



楽天とライブドアが競り合ったときに



どうして企業人は楽天についたのか?






それは簡単な話だ。





楽天の社長の父親は実力者


であり


堀江さんの父親はただの人だったからだ。







まあどうあっても


大分県なんか住みたくもないけどね。





よそ者だし


コネもないし







でも、若くて能力があるのに



コネの無い人には地獄だね。
07/23/2008    僕は13才




僕の年齢は13才






僕は人生とは



大きな刑務所だと悟っている。




いずれ皆


死刑になる。





その時に刑期は終わる。






働かなくても大丈夫な人は



禁固刑



働かなくては食べていけない人は



懲役刑





どちらにしても



最後は死刑になる。






なぜ僕は13才なのか?








課題図書として書いた



賭ける魂



の中に



僕のもやもやを解決してくれた文章があった。







みな年齢は積み重ねて数える。



生まれて46年過ぎた僕は、46才である。






もし



赤ちゃんが産まれてきたときに



足の裏や手のひらに



60



とか書いていたらどうだろう。






その子の刑期は60年なのである。





年齢は逆算になる。






人生の刑期が60年の人



が10年生きたら



その人の年齢は



50才



である。







僕はときどき同じ年齢のひとにあうと

思うことがある。





僕とこの人の


いままでの時間は同じだが


残りの刑期はどちらが永いのだろうか?







もちろん逆算式の年齢なんて



出来る訳がない。








と思ってるでしょ?






唯一可能なのは



自殺



を成功させること。







あと


僕のように糖尿病なんかになると


刑期は短縮されるかもしれないが


食事がつまらないものになってしまったりもする。








僕は人生60年と決めている。






だから



僕は13才



なのである。








さて



これを読んでいるあなたは



何歳だろうか?






解るわけないって?






自分で決めることも可能ですよ。






07/22/2008    ハルカマニア10
20080722221807





YouTube




僕はパソコンをやらないので




このブログも何もかも



携帯でやっている。



いまや便利なもので

YouTube

も携帯で見える。






とてもありがたいのが



YouTubeで



僕の彼女はサイボーグ



と検索すると



彼女に会えるのだ。





サイボーグである彼女には



名前が無い。







僕が映画の中の女性に惚れたのは



3人目だ。






一人めは



テス の



ナスターシャキンスキー




18才のときに女の子とのデートで

新宿の映画館

で見た。





ナスターシャキンスキー


のあまりの美しさに


女の子を置いてけぼりにして映画館から出てきてしまった。




それから何度も何度も


テス


を見た。







次に僕が惚れたのは



昭和37年

から

昭和39年

当時の



吉永小百合



である。



僕が二十歳の頃だ。




つまり僕は僕が生まれたころの吉永小百合に惚れたのだ。






吉永小百合はあのころがいちばん輝いている。






そのあともこの女性はいいなあと思えた女優はいた。






しかし惚れるまでにはいたらなかった。





そしていま



綾瀬はるか



ことサイボーグに魂を鷲掴みされてしまっているのだ。







お願いだから


僕の彼女はサイボーグ


映画館でもいいし


TSUTAYAでもいい




みてほしい。





みてほしい。






ただのSF映画ではないから。








今日発売の


わかさ


に糖尿病にいい


コーヒーの飲み方が書いてあります。





ぜひ読んでくださいね。







今日も爪先痛いなあ。



課題図書である賭ける魂はぜひ読んでもらいたい。








さてそこで著者も触れているのだが





「結婚とはギャンブルではないのか?」




との問いに対して僕の答えは





Yes.



Yes、



Yes,











まるでオフコースのようにYesを連発してしまうくらい



同感である。















僕は以前書いたのだが、




どうしてその二人が夫婦になったのか?



というと







「たまたま結婚を意識した年齢の時に



 たまたま付き合っていた異性だから。」








が正解なのである。













「いままでであった異性の中で



 一番すてきな人だから。」






でもないだろう。








適齢期になるまえにだって



もっとすてきな異性に出会っているはずだ。











「これからもうこれ以上の異性には


 めぐり合えないから。」






というのも違うだろう。







もう少し待てば、


いやいや


50歳を過ぎた頃に


人生で最高の異性にめぐり合って


お付き合いが始まるかもしれないのだ。












つまり





どうしてそのひとと結婚したのかと言うと




「お互いが結婚を意識した時に


 たまたま付き合っていた異性だから。」





が大正解なのだ。










中には今の嫁さんが男女交際をした初めての異性だった。







とか







もてないからお見合いで決めた。









なんていう




憎めないが情けない答えもあるだろう。















ただし



それじゃあ自分のプライドが保てないので



世間に対して、



そして




自分に対しては嘘をつく。












「愛があったからだよ。」








「運命のひとだったんだよ。」








「むこうから惚れられちゃったからね。」













僕もギャンブルは悪い事じゃないと思う。









だって人生はどんな場面だって



「こっちの方がいいだろう。」



と決断して賭けているはずだ。









結婚だって就職だって。












僕の中学時代の友人は



やはり中学時代の友人と結婚して子供がいる。










ふたりの付き合いは30年を超えている。










とても仲が良くて羨ましい限りだ。









羨ましいとは言ってみたものの



おそらく僕にはできないことだ。









いや、できなかったことだ。









僕が人生を振り返って



あの女性と結婚しておけば良かったなあ・・・・・・







と悔やんでいる女性がいる。








中学の時の「片想い」をしていたKさんだ。








おそらくあの娘と結婚していたならば



僕は堅気な人生をおくっていただろう。








絵に描いたような平凡な生活をおくれていただろう。







ちゃんとした食生活をおくっていただろうから



糖尿病にもならなかったろう。







中学を卒業して8年経って



知ったこと。








Kさんも僕の事を好きだったという事。






でもその時にはKさんは苗字が変わっていた。













僕は馬券を買うこともなく




目の前を通り過ぎていた




白馬を見つめていただけだった。









この馬がくるぞ、



と思うだけじゃ勝てない。






馬券を買うというリスクを背負わないと。






















今朝母親から電話があった。






今日は母親の誕生日だ。












この人くらい結婚というギャンブルに




「自ら」はずれにいった人もめずらしい。










今の彼女の旦那(つまり僕の父親)



と比べて



彼女(母)の前の旦那さんの方が2000%いいのだ。









お嬢さん育ちで我慢のない僕の母親は




嫁ぎ先であった「ほんとうにたいしたことのない」ことが




原因で出てきてしまった。








どうもその地方の風習で



跡取りができるまでは入籍をしていなかった



らしいので




僕の母親になるその小娘はそのまま知らんぷりをした。








そのあとであったのが



ちんぴらもどきの男。(のちの僕の父)










彼女の誕生日に息子として総括すると







彼女のこの行動は



ものすごく高い代償をはらうことになった。










まずはお金。









彼女のもとの嫁ぎ先は九州でも超超超有名な名家である。




お金に困るなんていうことはありえない。







上手くいけばもうすぐ総理大臣の親戚になるのだ。










かたや今の旦那。







貧乏な家の三男で、学歴も財産もなし。











そしてもっとも彼女が後悔しているのは





「息子を産んだこと。」




息子とは僕である。










彼女の人生はほんとうに苦労の連続だった。



いや、いまでも苦労をしている。









でも僕は母親にも言ったことがあるのだが、



同情はしない。










だって彼女自身が選んだ人生なのだから。










彼女が嫁ぎ先を飛び出し、


彼女が適当な男と再婚し、


彼女が僕を産んだ。











彼女が自分で選んで買った


馬券がはずれているのだ。








もとの嫁ぎ先にいたら


馬券を買う方じゃなくて


馬主の立場でいられたのに。








そして


そのままでいたら


僕も産まれてこなかったのに。









僕は結婚がギャンブルであるというのを



真近で見てきているので



その通りだと思うのだ。

07/21/2008    ハルカマニア9
20080721005510




課題図書




二十歳すぎの男は


かならず読むように





植島啓司 著


「賭ける魂」


人生に必要なものは

みなギャンブルが

教えてくれた



講談社現代新書






痛快な本だ。





女にはわからないだろう。






チンケな男にもわからない。









課題図書なので、すぐに読むように。






本を読まない男はカスだぜ。






07/19/2008    疼痛

疼痛




とうつう


と読む。







糖尿病になると



足が壊死して切断にいたる場合がある。










って書いていたら



痛くて痛くてしかたなくなった。






書きかけでごめんなさい。







疼痛は



足切断のふたつまえ



の症状らしいのだ。








糖尿病とわかってから発見したことがある。




左足の指先に感覚が無いのだ。






たたいても


つまんでも


指先で弾いても





なんにもかんじない。






糖尿病の血行障害によって



神経が死んでいるらしい。







もし気が付かないままだったら



指先から切断だったろう。







仕事中にもマッサージしたり



寝る前にもマッサージをしたら



少しだけ感覚が戻ってきた。





右足と比べるとまだまだだが。








糖尿病は静かな静かな病気だ。






自分では気が付かないうちに



進行をしている。







ときどき自分の体のチェックをしてみて欲しい。






足の指先に



まだ感覚はありますか?






鈍いようならば



危ないですよ。








疼痛





ほんとうに



ほんとうに






やるせない痛みです。




















ここからは



心の声として書く。






僕はときどき立ち止まって人生を振り返る。





普通のひとの5倍はいろんなことをしてきたし、苦労もしてきた。






人生なんて


人生相談じゃないが



生まれ











だと思っている。







でもいいや




死ぬまでの時間に



うまいものを食べて


うまいタバコを吸い



素敵な女性に接して


いけたら充分だ






とも思っていた。











ついこの前までは。







しかし



糖尿病の発覚によって



それさえも夢散してしまった。








いまは痛む左足をさすり




指先の感覚を戻すことだけが


生きる目標に成り下がっている。







カレーが食べたいなあ




寿司が食べたいなあ




ラーメンが食べられたらしあわせだろうなあ。






と金が無いわけじゃないのにガマンしているのだ。







食べられたら確かにしあわせだろうが



そのあとには足の切断や人工透析が待ちかまえている。







あと何年生きるのだろうか?







なんか楽しみを見つけないと死にたくなる。






左足を揉んでくれる優しい女性はまだ現れないのか?






こんなことを書きながらも





左足は痛くてたまらない。







僕も人生相談でようかな。






07/19/2008    ハルカマニア8
20080719130007





糖質制限において




ビールは禁止物だ。










しかし




アサヒ糖質ゼロ



はOKなのだ。







味も爽やかなサッパリ感





糖尿病じゃないひとにもオススメです。









井川遥さんと


飲んだら


気持ちよく酔えるかな。










梅雨が明けて



ギラギラ太陽










ジュース





スポーツドリンク




のがぶ飲みはしないように。














僕は昨日から左足が痛くて辛いです。





こんな日は辛いカレーが食べたいなあ。






















20080718230015





電車の中吊りである。




我が母校だ。






しょうがくせいになろう



って、確かに精神年齢はそのくらいの大学であった。






あまり母校の悪いことを書きたくないのだが




僕の信条はほんとのことしか書かないことだ。







高校生やその親に伝えたい。






オープンキャンパス


に力を入れだした大学は危ないのだ。






ほっておいても受験生がたくさんやってくる有名大学は


オープンキャンパスなんてしなくても経営は大丈夫だからだ。






いま小田急に乗ると


危なそうな大学





人気の無い大学


のオープンキャンパスの広告だらけだ。





神大なんて入学したらお金をあげるとも書いてあるぞ









日大商学部よ



たしかにこんな女の子がいるとしたらバカな男たちが受けにくるかもしれない。








しかし



大学とは最高学府じゃないか!






OBで頑張っている


二宮清純 氏




を起用するとかで


アカデミックなアピールはできないのか?





こんな広告


見ていて悲しいよ。






人に相談をされたときに言ってはいけない言葉がふたつある。






ひとつは




「うまれつき」









もしあなたが信頼するひとに


自分の性格的な欠点について相談したときの答えが




「それはうまれつきだから無理だよ。」




と言われたらどういう気持ちになるだろう。







ほんとは自分だってうまれつきだと分かっているのだ。









以前この禁じ手を使った人生相談があった。







ニッポン放送のテレホン人生相談に




「僕は性格が暗いのですが、どうしたら明石家さんまさんのようになれますか?」




という切実な相談が若者からあった。






それを聞いた権威、


加藤たいぞう先生はこう答えた。







「最近の研究では性格の明るい暗いは


 遺伝子レベルのはなしだって解明されたんですよ。


 だからあなたがさんまさんみたいに明るくなるのは無理だよ。」







とあまりにもわかりやすい回答をしてしまったことがあった。












さて人生相談において

 


言ってはいけない言葉がもうひとつある。












それは





「運」











今日まさにこの禁が破られた記念日だ。












今日の読売新聞の「人生案内」 を心して読んで欲しい。












出来たら切り抜いて額に入れて毎日読んで欲しい。










今日の回答は




人生のすべての答えであるから。











質問



三十代後半の独身男性。


これまで彼女ができたことが一度もありません。


デートしたこともありません。どうしたら恋愛結婚できますか?










回答


精神科医 野村総一郎




出会い運がないとなかなか結婚できません。


問題はその運をどうたぐり寄せるかでしょう。













人生は





うまれつき


のものと













それが大切だと




人生を知り尽くした権威の本音です。














もしあなたが恋人や奥さんや部下や


友達から相談をもちかけられたらこう言おう。





「それはうまれつきだよ。」




「それは運がないからだよ。」














そのあとの人間関係については保障しませんが。
07/18/2008    星野ジャパン決定






僕は中日ドラゴンズのファンだ。





いまから40年近く前に



星野という投手に惚れたからだ。










今回最後のオリンピックに挑む24人



の中には中日から4人も選ばれた。



なんとも光栄なことだ。









その中で二重丸で要注意な選手がふたりいる。











ひとりは中日ドラゴンズの




森野将彦野手



東海大相模高校から中日に入団



一軍定着 レギュラー確保がここ3年だから



いま29歳





10年近く下積みだったのだ。






つまり星野中日の時には戦力外だった男だ。








その後出会った落合監督に



まわりのひとが



「救急車を呼んだほうがいい。」



と言わした地獄のしごきに耐えて、



プロとしての大輪を咲かした。








僕は東海大相模の近くに住んでいるが、森野の評判はいいものばかりだ。




顔だってドアラのモデルと言われるだけあって



可愛いハンサムだ。












もうひとりは



ソフトバンクのエース



和田毅 投手



である。







早稲田大学時代の成績は六大学史上ピカイチだった。




プロ入り後の成績もピカイチなのだ。








和田がセ・リーグにいたらもっともっと知名度があがり




人気もあるはずだ。








ただ、パ・リーグのソフトバンクの選手だったから



マスコミのマークも無かったからこそ



我が仲根かすみさんとの愛を実らせることが出来たのだろう。








和田は自分の子供が元気でいられることへの感謝を形にするために、



一球ごとに一本のワクチンを寄付している。







かすみさんのためにも世界一を持って帰って欲しい。











あと



GG佐藤も要チェックだ。







中国に応援行きたいなあ。
07/17/2008    



こんなよるは



パソコンなんかみてないで




夜空をみてほしい





すばらしい月だから









07/17/2008    ハルカマニア7
20080717185704



最近イライラする時間が増えた。







今日




空がきれいだったので





上を見ていたら





ひさびさに雲消ししたくなった。






ひさびさなこともあって



時間はかかったが



雲はきれいに消えてくれた。






となりにいた木村くんは



初めてだったようで驚いていた。







ときどき



時間を作って空を見ないといけないなあ。












ちなみに今日のハルカは


井川遥さんです。
07/17/2008    地方の時代は来るか?
さて



地方の時代は来るのか?







僕の意見としては



「来ない」



である。







今回大きく報道されている


大分県の教員採用不正事件






あんなことが横行していたら


優秀な人材は県外に出て行く。






そして


まともな人間は大分県に住もうなんて思わない。







以前から広島県の人間がとても優秀だ

 
と書いているが


これも見ようによっては悲しいことだ。






あれだけ優秀な人材がいながら


広島県そのものはジリ貧だ。






戦後半世紀以上過ぎたのに


地方には優秀な人材を活用するシステムがない。








進学などで都会を味わったならば


なにもない出身地で残りの人生をおくろうなんて思わないだろう。








僕がブログをはじめてすぐに


九州一周の旅行に行った。







感想としては



九州には楽しいところなんてひとつも無い、



ということが分かった。










ハウステンボスにいくのならば


香港や上海に行ったほうが向学になる。












では何を持って地方なのか?








それは住民の意識でもある。







大阪はまたまた例のごとく



知事の揚げ足を取り出した。







いくら橋下知事ががんばって改革をしようとしても



大阪のひとにとっては今のままがいいのだ。








大阪府民全員が


あの田中康夫知事が名詞を出した時に


折り曲げた失礼な長野県議員のようなものだ。










その県のもつイメージ






大分県には確固たるイメージは無かったが



不正社会というイメージができた。










こういうイメージはなかなかとれるものではない。










僕は山形県と聞くと



いまでも



「マット事件」



のことが一番にイメージされる。











青森県と聞くと


秋葉原事件がイメージされる。









07/16/2008    セキセイインコ
20080716234011






セキセイインコ探しています。





気持ちはわかる。





僕が子供の時飼っていたセキセイインコのO次郎は二回ほどかごから逃げ出した。





そして二回とも近所で捕獲した。





かごを持って探していたら、お腹が空いたのか空から飛んできた。






しかし、このセキセイインコと僕の間には人間関係はない。




もしこのセキセイインコを見つけたとしても、生け捕りは不可能だ。





かといって、弓矢で捕まえて飼い主に届けても喜んではくれないだろう。





三次元で動く動物を捕まえる技があれば、僕は違う仕事に就くだろう。






なんていいながらもこのセキセイインコには早く帰ってきてほしい。





ただし、これのどこをみてもこのセキセイインコくんの名前と性別が書いてない。




これじゃあ手掛かりがないよなあ。




見つけたって、名前を呼ばないとこっちに来ないよ。




あまりいい扱いじゃなかったから脱走したのかな?
07/16/2008    ハルカマニア6
20080716155708



最近不思議に思っていることがある。




そのいち


ブログの読者が増えたこと。




そのに


毎日拍手ポイントを頂いているのはうれしいのだが、なぜだか昔の内容を見てくれているひとが多いこと。







書き手として読者が増えたのはうれしいのだが、



実は拍手の数とどの内容に拍手を頂けたのかが気になる。





そして不思議ことがある。




昔gooの方でやっていたときにあまりにエロで何度か閉鎖をされた。





そのときの記事をいくつか移しているのだが



いくつかの記事にはいまだに拍手をもらっている。





「Gスポットの見つけ方」



はダントツ人気だし


「秘儀伝授 舌のつかい方」







「おんなのはだかはいけないものじゃない」



もいまだに拍手をもらっている。






しかし書いた僕さえも忘れたような記事を、どうやって見つけて読んでくれているのか?





それともみんな読んでいるのか?





それとも最近は面白くないのか?





拍手ひとつにしても



ドキドキしているのだ。






糖質制限をしていても



無性にお腹を満たしたくなるときがある。




炭水化物がだめなので



必然的にタンパク質になる。





しかし肉といっても


なんでもいいわけじゃないのだ。





焼き肉のタレには大量の砂糖が入っているし



すき焼きのタレもそうだ。



ステーキの味付けもだめだ。





そうなると


ギャートルズのように生肉を焼いただけでかぶりつくしかない。





しかし



ひとつだけあった。




僕は馴染みのスエヒロに行って


しゃぶしゃぶ食べ放題


を注文した。





いままでもなん十回も来たが

今回からは違う。




ご飯


きしめん


は無しなのだ。





もちろん漬けたれはちょびっとにする。



つまり茹でただけの肉をひたすら食べたのだ。





辛いながらもお腹が満たされた。







そういえば昔小型犬を飼っていたときに



なんの味もない煮ただけの肉をたまにあげていた。





あのときのヨークシャーの気持ちが痛いほどわかりました。




あまりに悲しい


肉だけの


ひとりしゃぶしゃぶ






すき焼き食べたいなあ。
07/15/2008    ボートピアにいくと
20080716000207
20080716000205




競艇場でも手に入らない



「競艇手帳」



を無料でもらえるよ。



07/15/2008    ハルカマニア4
20080715235003




今日



横浜関内にいったので



せっかくだからと


ボートピア横浜


に行ってきた。





競馬のウインズの競艇版のことである。



関内駅から歩いて


8分はかかるのだが

きれいなビルまるまる全部がボートピアである。




二階三階は一般フロア



四階五階は有料席フロアだ。





僕は四階の有料をキープした。





ここにいれば全国の24箇所の競艇がいながらにして楽しめる。




全国にこれだけ競艇があるのだから



かならず毎日四箇所くらいはやっている。






おすすめは






おそらく有力者の娘であろう



各階にいる美人な若いお嬢さんたちだ。





ボートよりもお嬢さんに乗ってみたいと思うのは僕だけではあるまいに。







今日から始まった



深田恭子ちゃんのドラマのロケ地は



相模女子大学だ。





近いから毎日待ち伏せしようかな。





深キョンといえば



松下奈緒ちゃんよりも何年も前に


ピアノのCDを出していたなあ。






僕はハルカマニアになる前は



深キョンマニア



だったのだ。
07/15/2008    娘のいない幸せ



僕の友人の娘さんが九月に結婚する。




お相手はプロのカメラマン



娘さんはそのカメラマンに見初められた



超美人モデル





彼は先日


お嬢さんをくださいと僕の友人に会いに来た。





話の内容は


お嬢さんをくださいというよりは



もう九月に式場を予約したという


事後報告だったらしい。








僕の友人は悲しみながらも



心から喜んでいる。









前に読んだ本にこんなことが書いてあった。



その女性作家があとがきに書いていた文章だ。





「わたしの父はわたしを友人に合わせた時にかならず友人たちに聞いていた。



なあうちの娘の器量は

どんなもんなんだ?





そのたびに父に済まない気持ちになった。




わたしは婚期を逃していたからだ。」






辛いはなしだ。












僕の友人の娘さんように


誰からも賞賛される美貌を得て


若くして嫁にいく女性がいる。






写真を見たがほんとうにきれいで



性格の良さも写真から伝わってくる。



それだけの素晴らしい娘さんなのに



僕の友人はみんなに質問する。



「うちの娘はきれいかなあ?」






親の目では



正当な評価は出来ない様なのだ。











いまからずいぶん前に



知り合いが結婚を前提にと女性を紹介してくれたことがあった。




その女性は知的できれいなひとだった。


彼女には前の旦那との間に小学生の娘がいる。




彼女が言うには


とてもとてもかわいい娘で誰にでも好かれる子供らしい。





話もはずんで


二度目に会うときに彼女は娘を連れてくることになった。







彼女の連れてきた女の子に会った時に



僕は思った。




僕はこの女の子を好きになれない。






子供だからということじゃなくて



明らかに可愛げのない子供だった。



どうしてこの美人女性からこんな顔の人間が生まれるのか不思議になるくらい



二人は全く似てない。



躾もされてないからか態度も悪い。





そんなどうしようもない娘を隣にして、



かわいいでしょ



と言われた時には背中に冷たい汗が流れた。









僕には娘がいない。



だから


自分の娘がどうだかという心配をしなくていい。







あなたにとっては可愛い犬も


他人にとっては可愛くありません。





という標語が公園にあるが



犬を娘に変えたくなるのは僕だけだろうか?
07/14/2008    ハルカマニア2
20080714230003




おすすめの本がある。





タリーズコーヒージャパン



松田公太会長



の翻訳した本




「3分間で成功を勝ち取る方法」





分かり易く


読みやすく


すぐに活かせる


なかなかいい本だ。





若いひとに読んで欲しい。






ところでみんなは気がついているだろうか?




チェーン店のコーヒーの中で

いま一番うまいのは

どこかということを。









答えは



豆をあたらしくした


マクドナルドだ。






他のチェーン店の何分の一


の価格でなかなかの味を提供している。



スタバやタリーズやドトールよりもうまいのだ。





とくにアイスコーヒーは


カムシロもミルクも入れないで飲んで欲しい。




マクドナルドはコーヒーおかわり自由だよ。
07/14/2008    糖質制限日記
糖尿病と分かってひと月





糖質制限してから


三週間になる。





この間のからだの変化は



劇的なものがある。




まず



ベルトを二回切って短くした。



あきらかにウエストが細くなってきている。




顔が締まってきた。



左足の痛みが無くなった。




そして


毎朝朝立ちで目が覚める。





先日


NHKラジオ深夜便で


男性更年期障害についてやっていた。




そこで先生が言っていた言葉に驚いた。



男性ホルモンの減少は


糖尿病の一因でもあること。




早朝勃起が無くなるのは


男性更年期の危険なサイン


だということ。






このブログはいくつくらいの方が読んでくれているかは分からないが



自分の体からのサインに気がついてあげて欲しい。





もしあなたに


パートナーがいるならば


パートナーの変化に敏感になって欲しい。





旦那さんがセックスレスになった


とか


朝立ちしなくなった

とかはあなたへの愛が醒めたのではなくて


重大な病気が潜んでいるかもしれないのです。







糖尿病には糖質制限がいちばんです。



体の調子は良くなります。





しかしその代償として



僕はこの20日間


ご飯 も


ラーメン も


カレー も


焼きそば も


お好み焼き も


箱根そば も


パスタ も


ポテトサラダ も


カツ丼 も


さつま揚げ も


口にしてないのです。






今までちょっとお腹空いたら


おにぎりやパンを食べていたのだが


いまはコンビニで茹で玉子を買って食べている。






糖尿病は治らない。




だから僕は死ぬ直前まで



エサ



のような食事しか取れない。






若いひとに伝えたい。



あなたの膵臓の声を聞いて欲しい。





いくら暑くても


ジュースのがぶ飲み


スポーツドリンクのがぶ飲み


はしてはいけない。



あなたのインスリン製造能力には限りがある。








試しに今日1日



糖質制限をしてみるといい。





どれだけ辛いものか分かれば自分をいたわれるはずだ。