--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/31/2015    関西人 2



先日、



山口組の分裂について



インタビューを受けたおじさんの答えが


関西人だったのでビックリした






「山口組が分裂しますがどう思いますか?」





神戸のおじさんは答えた。




「そんな争いはやめて



またひとつになってやっていってほしいな。」







存在を認知してるじゃん








これを機に



警察には暴力団を壊滅してほしい





じゃないのか?








スポンサーサイト
08/31/2015    なぜスヌーピーか?




最近



スヌーピーグッズを買い求めてしまう。



ぬいぐるみとかではなくて



なにかを買うときに


スヌーピーが書いてある方を買ってしまう。





先日もフリクションボールペンを買いにいったら



スヌーピーのフリクションが有ったので


そちらを買った。





Why?なぜに





判った!





僕はスヌーピーになりたいのだ。




でも犬になりたいのではない。





いつも黄色い鳥と仲良くしている



スヌーピーがうらやましいのだ。






スヌーピーはウッドストックといるときが



いちばん幸せな顔をしている。







僕は他人を見てうらやむことはないが



スヌーピーを見ると幸せな気持ちと



うらやましい気持ちになる。







08/31/2015    関西人



関東人から見ると





橋下徹







暴力団



の区別がつかない。









渋谷にオンリーラブハーツを



見に行った帰りに、


たいへんに流行っているラーメン屋があったので



夫婦で入った。




うまくない。




しかし、流行っている。







ラッスンゴレライが流行っていた。



流行っていたのだか、



大人には面白くない。






今回、又吉直樹さんの



火花を読んでみて、


それと同じ感覚になった。



これをいい作品と言う人がいるならば、


いい作品だし、



おもしろいと言う人がいるならば、



面白いのかもしれない。



しかし、僕は面白く無い。



多くの人にとって



この作品が本を買うきっかけになったらば



そういう点では、いい作品だろう。


火花からは



白石一文さんや樋口毅宏さんの作品にある、



立体感や



精神的な奥行き



を読み取ることが出来なかった。





これが現代の芥川賞のレベルならば仕方がないのだ。




直木賞をとった



「流」



も購入して読んでいるが、こちらは躍動感がありいい作品だ。





湊かなえさんの新作


「リバース」



前評判がいいので購入して読んだ。




湊かなえが初めて男性を主人公にして書いた作品だが、



購入した読者としてキチンと書く。




駄目な作品だ。




名作の告白の時に感動した



主人公の心情描写が、



今回は中学生の作文レベルだ。




ストーリーも締めも稚拙。



普通の本読みならば、犯人は前半ではっきりとわかるはずだ。





他の作家が書いたのならば、



仕方ないなあとなるが、



湊かなえが書いたのならば駄作だ。





しかし、




ラッスンゴレライ

ラッスンゴレライ




これを町山さんがキチンと



ラジオで解説してくれたので、



府に落ちた。





「ラッスンゴレライを見て、



何が面白いのか、



バカじゃないかと思ったけど、



よく考えたら、



僕らだって子供の頃、



ドリフターズのギャグを面白がっていたでしょ。




あれから世の中には


もっと楽しいものがあると知ったから、


今となっては下らないけど、



まだそんなに面白いものを知らない子供にしたら、



ラッスンゴレライで充分に楽しいんだよ」





町山さんの言う通りである。





火花やリバースを面白い人もいるのだ。


つまらない女でも抱いていて喜んでいる男がいるのだ。





世の中にはラッスンゴレライがあふれているのだ





なまじ楽しいことを知らない方が



人生は楽しいのかもしれない。













薫さん、友恵さん、こんばんは。



ブログは是非続けていただけたら、



嬉しいです。




薫さんがこの無題で書かれたのを読んで、



多分そんな心境なら、



書くことや、



何かを発言する欲求も、



なくなる境地になってしまうのではないか、



と心配になりました。





もちろん、それは、


お二人にとっては、 自然でよいことなのだ



とおもうのですが・・・





私は、まだまだツインソウルや



Qちゃんの話がききたいもので、



つい心配になってしまいました。



杞憂でしたら、失礼いたしました。




「タイトルなし」へのコメント



Posted by やすこ




15/08/29 19:19:26








ありがとうございます。







08/28/2015    



「こんにちは。薫さま」



薫さま



いつも読ませていただいております。



私には家族がいて、


大切に思っています。



でも、



何かを探しているような、



何かが足りないような。





そんな自分を



どこかおかしいと思ってきました。



幸せに感謝できない自分に



腹が立って来ました。





貴方のブログを読ませていただいて、



もし私も



ただ一人の人を探しているのなら…



少しは救いがあるな。と思いました。





こんな苦しいばかりのような人生にも



救いがあればいいですね。





ところでQちゃんはお元気ですか?



私の唯一の本当の友人も



亡くなってからも



時々私のそばにいます。



本当はもう



生まれかわって幸せになって欲しいんですが…




それではまた



Posted by アクビ


15/08/28 09:42:19







コメントありがとうございます。



パラダイム変換というものがあります。


なにかをきっかけとして



今までとは感じ方や捉え方が変わることです。





ツインソウルの友恵と逢ってから



パラダイム変換が起きました。





いろんなことの本質が見えるようになりました。



その人がどうしてそうなのか、



そして



他人は変えられないとわかりました。



その人はその人を経験するために



今回はこの世界にいるんだと。






ツインソウルといる


心の充足感



ツインソウルとセックスしているときの


このために生きているんだという



別世界の快感






そして



まだツインソウルに逢えていない人々への



距離感。






僕も友恵も



向こうの世界にいたのだという感覚。






地球を卒業するという



感慨。







目に見えるものと



目に見えていないもの



それには違いなど無いと分かりました。






Qちゃんはとても元気です。



毎日、僕らに話しかけてくれます。






この地球での最後の舞台が



日本



であったことに



最高の幸せを感じて


毎日生きています。







いつも読んでいただいて



ありがとうございます。





08/26/2015    何も足さない



何も足さない、


何も引かない。





モルトウイスキーのコマーシャルの台詞だ。





僕にとってツインソウルの友恵が、



まさしくそれだ。





みんなは旦那や妻に対して、



こういう点が有ったらなあ…



とか、



これさえなければなあ…



と常に思うだろう。



勿論お互い様だ。





みんなそれを口に出したり、



心にしまったりして生きている。





僕はいままでの嫁や


付き合った女性には常に思っていた。





しかし、友恵はまったく違うのだ。






僕がオリエント工業(最高級ラブドールのメーカー)



に無理難題を注文したダッチワイフがどどいて、



組み立てて抱き締めていたら、



その人形に命が吹き込まれて、



優しい優しい嫁さんになったような女性


がツインソウルの友恵なんだ。





まさに



何も足さない、



何も引かない。







さて



夕べ、久しぶりに友恵のビーナスの丘の


若草を刈っていたのだが、



いきおいあまって、


ツルツルにしてしまった。





神々しいとはこのことだ。




普通、アンダーヘアを剃ると、



そのままの形で黒ずんでいる女性が多いし、



ヘアによって隠されていた



貧相な丘や、クレパスからの小陰唇が



露になる。





しかし友恵のオマンティスは



真っ白なビーナスを持ち、



型崩れはまったくない。





天国にもオリエント工業があって



一流の職人がいるのだ



と感心してしまう。






何も引かないとは書いたが、



アンダーヘアは



引いた方が良かったようだ。














友恵からは痒いと怒られるけどね。







08/25/2015    少女時代



少女時代の歌に



”Indestructible”


というのがありますが、



ツインソウルと歌詞に出てきます。




ツインカップルの山口夫婦は



こんな感じですか?


「文藝春秋ゲット」へのコメント


Posted by 凛


15/08/25 08:59:18







教えてくれて



ありがとうございます!







早速ゲットして聴きました。







確かにいい唄ですね。






さて



僕らツインソウル夫婦はこうかどうかと言うと



口論や無言は一回も無いんですよ。







いたって平和



常に仲良し。








そこが違うかなあ…






08/25/2015    火花 読了



又吉直樹 作品



火花



読了







普段



文芸書は読まない。



だから



判断出来ない。






面白い作品ではない。






考えさせられる作品でもない。






難しい作品でもない。






あえて書くならば



又吉直樹の作品である。







これ以上の感想はない。






08/25/2015    真の犯人


いったい誰が銃爪を引かせたのか?






今回の寝屋川の事件。



僕はとても引っ掛かっていたことがある。





いったい何が彼に銃爪を引かせたのか?





昨日のニュースで明らかになった。



彼はデートをキャンセルされたのだ。






さて昔の話になるが


大学時代クラスメイトの中村くんが



ニコニコしていた。


何が有ったのかと聞くと、



夏休みに海で知り合った女の子を



映画に誘ったらO.K.してくれて、



日曜日にデートだと言う。






さて月曜日 、



中村くんにデートどうだったと聞くと、


日曜日の朝に突然キャンセルされたのだと言う。



理由は親戚のおじさんが



家に来ることになったから、らしい。





僕は中村くんがその女の子を殺しても、


弁護団に加わろうと思った。






女の子は判らなければいけない。



男にとって女の子とのデートは



人生最大の楽しみだし、



女の子と会える、



もしかしたらやれる



というワクワク感は男にとって



そのために生きているというものだ。






今回、



あの犯人は同僚に



「彼女に会うために大阪に帰る。」



と伝えて



福島県から大阪に車を飛ばして帰った。




彼はその車の中で



その彼女とのデートを



頭の中で何回シミュレーションし、



何回抱いただろうか。






しかし、



その彼女はデートをキャンセルした。





僕はあの男を擁護する気はない。



でも全ての女性が知らなければいけない教訓がある。





デートをキャンセルしたならば、



あなたは殺されても仕方がないのだ





行き場を失ったあの男の性欲は、暴走した。





何度も何度も書くが、



テストステロンは人を傷つける。





男性ホルモンは攻撃ホルモンなのだ。





その銃爪は弾かれ、


二人の子供が餌食になった。




あの日、



彼が「彼女」と言った、



出会い系サイトで知り合った女が、



デートをしていたならば。






ニュースでは



彼の異常性や



暴力的な面ばかりを取り上げるが、



どんな男性でも同じなのだ。





行き場のなくなった男の性欲は、



本人にはコントロールは出来ない。









中村くんの話に戻ろう。



その日、



同じクラスメイトの木村君がニコニコしていたので、



なにがあったのが聞いたら、




「海で知り合った女の子を



デートに誘ったら、


あっさりとO.K.でさ、



日曜日映画に行ったよ。」






彼女のおじさんは木村君だった。









ちなみに映画は



キョンキョンの出ていた作品だった。








08/21/2015    文藝春秋ゲット




この文藝春秋



売り切れていたのだが



本日ゲット!





芥川賞の2作品が



全文掲載。





つまり



又吉直樹の火花







羽田圭介のスクラップ アンド ビルド







読めてしまう



たいへんにお得な号だ。






又吉の火花



セキセイインコがでてくるから



楽しみである。








本を書きたくなった。





自分の背中も掻けないから無理だな。








08/20/2015    必修科目だ!



「不思議ですね、 


そんなのと一緒にいる間に



子供作って、



そのあとにツインソウルと出会ったら、


別れるのも大変な状況になりそう」



「なじる夫」へのコメント

Posted by なな

15/08/19 10:02:28








百万回生きたねこ


を読み返していたら、ふと気がついた。




ツインソウルに会うためには、



たとえ今世の相手がツインソウルでなくとも、



全うしなければいけないのではないかと。





主人公のねこは、



ツインソウルであるしろねこに会うまでは、



百万回つらい人生を経験させられた。




このつらい人生を経験することが



ツインソウルに出会えるための



絶対条件ではないかと思えるのだ。





大学で言うと履修科目だ。



それも必修科目だ。




僕がいまツインソウルの友恵といられるのは、



それまでの数多くの


つらい人生を履修してきたからなのだ。



そう考えると、



いまツインソウルではない



つまらない相手と結婚をしているのも、


必修科目なのだ。





この必修科目を経験しないと、



単位が貰えず、



ツインソウルにはたどり着けない。





今回の人生で必修科目を避けてしまうと、



来世にまた履修しなければいけないのだ。





となると、



いまろくでもない異性と結婚をする人に対して、



やめたほうがいいよ



とは言ってはいけないのだ。





いまあなたのつまらない配偶者は



今世の必修科目なのだ




だから、



ツインソウルに出会えないからといって、



自棄を起こしてはいけない。





今日からあなたは



好きでもない配偶者を見るたびに



「必修科目、必修科目なんだ」



と心で叫ぼう。





今回クリアしておかないと、



何世にも渡ってあなたの人生に現れるよ














持ってないひとは



百万回生きたねこ



買って読み込んでください。














甲子園で優勝を逃した



仙台市民



いやいや



神奈川県以外の県の方々が聞いたならば


歯ぎしりする現実。







東海大相模が優勝したからといって



喜んでいる相模原市民は



あんまりいないんだよ!







決して東海大相模だけの話じゃなくて



神奈川県ではどこが出ても



甲子園で優勝しても


まさに優勝が決まった今でも



あんまり関心がない。








スーパードライ神奈川県



スペシャルドライ相模原市民





地方から来たら



まるで外国だよ。









でもなんでか考えたら




神奈川県にはほかにもたくさんたくさん


娯楽があるんだよなあ。





そして神奈川県の最大の特徴は



他県との競争心が無い






これに尽きるなあ…







北陸新幹線が開通したときに



石川県富山県福井県


どこがいちばんか?


なんて番組ばかりやっていたけど



友恵の存在を忘れて



目糞と鼻糞と耳糞が争ってもしかないのに



と呟いてしまった。







さて



東海大相模の最寄り駅に帰る僕には



神奈川県民を再確認する数日だった。








08/20/2015    今朝のシニカル





なんの特徴の無い



滋賀県。





あたらしい県名を模索しているようだが


ようやく滋賀県を代表する考え方の異人が現れたのだから







武藤県



にしたらどうかな?





この県民のメリットは



国会議員枠の株が買えることと











徴兵に行けること。












「質問です( ・ω・)∩



薫さんは友恵さんと出逢ってから、



他の女性を見て自慰行為をすることは



なくなりましたか?」



Posted by pop

15/08/18 20:09:50





ツインソウルの友恵に出逢ったことによって



ただひとつ



つまらなくなったことがある。





友恵以外の女性が



性愛の対象ではなくなったのだ。






これはすべてのツインソウルに当てはまるのかどうかはわからない。





しかし、僕にとって


友恵が唯一の女性になったのだ。







ここで何度も書いたが



友恵はかなりの美人だ。




これは友恵がツインソウルだからそう見えるのか



友恵が本当に美人なのかはわからないが


友恵のオマンティスしか見たくないのだ!






だから



友恵が里帰りしているときには



友恵のオナニー動画を見ています。





嫁さんのヌードを見て



フルに勃起出来る人生って



それも53になって


こんなに幸せな家庭はないでしょう。











あれだけ長い時間



あの2人が商店街に深夜から明け方までうろうろしていたのに



警察官のパトロールがなかったのか?





24時間営業の店の前のベンチに小さな2人がいたのに



店の人間は通報しないのか?









そして



土地柄なのかはわからないが



あんな時間に子供が外出するのを



親が叱らないのか?







僕は普通の時間に



普通に歩いていた



普通の家庭の女性が


無理やり車に載せられて殺された



と思っていた。








これじゃあ



飛んで火にいる


夏の虫





親が悪いよ。









08/18/2015    なじる夫



この数日、なんだか気が重い。




職場に森さんという女性がいる。



30半ば、この春に結婚をした。




新婚旅行は豪華客船で



日本一周だと喜んでいた。



先日の日曜日の夜、


同僚たちがお茶会してるからと呼ばれたので参加した。



僕は森さんに新婚生活はどう?



と聞いてみた。





「結婚してから毎日喧嘩なんだ。」



隣にいた同僚の女性が言う、



「それって、喧嘩じゃないよ。」






森さんの夫は40半ば、



とっても固い仕事で役職者。



すでに一軒家も持っている。



森さんは条件としては最高の男性を掴んだ。





そんな最高の条件の夫は、



一緒に暮らしだしてから新妻をなじり始めた。



彼女に命令し始めた。





「今朝も朝からずっと文句ばかりで、



頭に来たから昼から出てきちゃった。」



今日はなにがあったの?




「朝、彼に言わないで扇風機の向きを変えたら



怒り出したの。」




えっ、それだけ?



「それだけで何時間もなじられるんだよ…」





「この頃は、一緒だと熟睡できないから


2階で寝てくれって」





なんだかなー



これじゃあ、ブラック企業ならぬ



ブラック夫だよ、






結婚して何十年もたってるならばわかるが、



まだ結婚数ヶ月だよ。






「森さん、いまのうちに別れた方がいいよ。



ろくな男じゃないよそいつ。」




さすがに言えなかった。







なんでみんな自分で地獄のドアを開けるのかなあ…









08/17/2015    結婚して一人前 とは



よく



男は結婚して一人前


という。








ツインソウルの友恵と結婚して



この言葉の本来の意味が判った。







男はツインソウルと結婚して一人前!








結婚は誰とでもいいものではない。





ツインソウルと結婚して



魂が丸くなる。







これが人間としての


真の一人前



なのだ。












オシリーナ秋山莉奈


の新婚夫



イケメンボートレーサーの



後藤翔之選手が



平和島で優勝!






やはりいい女を妻にすると



幸運を持ってくるよ!


















つまんない嫁は



ポイ捨てしよう。






08/16/2015    小番事件について

今回の小番事件について書きます。


弁護士のボコチンをハサミで切り取った事件です。



まず僕の意見は賛成です。


この事件にはかなりのポイントがあります。



① 登場人物がすべて法曹関係者


② 犯人は法に頼まずに、自ら制裁を加えた。


③ この制裁は永久的修復不可能な点。


④ この制裁により、被害者となった男性はこの報復のきっかけとなった、「何かの行為」を永遠に出来なくなったこと。

⑤ それにより被害者となった男性による新たな被害者が生じることが防げること。


⑥ この事件は二次的な事件、(報復)であり、


この被害者となった弁護士の行為がきっかけとなっていると、


世間や被害者家族にも裁判を使い分からせることが出来ること。


⑦ この被害者の妻は自分の配偶者の行いを知る上に、


今後は夫婦のセックスが出来なくなったこと。


⑧ この弁護士の四人の子供たちは、自分の父親の隠れた正体を知り、


さらに自分の父親がこの先不能者だと知ったこと。


⑨ 人のものを盗るということは、


これだけの覚悟が必要だと世間に認識させたこと。



⑩ いずれこの小番容疑者は刑務所を出て、


晴れて無罪放免になる。


殺人ではないし情状酌量もあるからそれほど長くはない。



しかし、弁護士のボコチンは戻らない。

あと40年は不能者として生きていく。





たしかに暴力はいけない。


しかし、今回の小番容疑者の行為は暴力ではない。



制裁であり報復だ。


この弁護士と小番容疑者の若い美人妻との間に


なにがあったかはおいおいわかるだろう。




その事を法に訴えても


たいした制裁をこの弁護士の男に加えられないことは


法に詳しい小番容疑者だって、この被害者弁護士の男だって

誰よりもわかっていたはずだ。


そんなものでは許せない。



ここで許したならば、この弁護士の男はまたおんなじことをやる。



でもただ殴っただけならば、ただの痴話喧嘩だし、


この弁護士はすぐに回復する。



ならば、悪の根源を切り取ろう。



正しい考えだし、正しい行いだ。



小番容疑者は自分の妻を盗んだ悪党を、

自ら退治した。




彼は感情で行ったのではない。




冷静な頭で報復し


制裁を加えた。





僕は法的なことはどけておいて、


家族にされた酷いことを、


自らで制裁せずに



「日本は法治国家だから裁きは自らはしない。」



という人が多いのには驚く。






あの川崎で惨殺された少年の


離れて暮らす実の父親。



あの父親のせいであの少年は川崎に住むことになり


あんな酷い目に会った。



ならば父親として、

男として、


いつ報復をするのかと待っていたのだか、


未だに報復は無い。




腰抜けなのだ。





法に訴えてもダメだとわかり、


自らの残りの人生を棒に振っても構わない、


という覚悟があるならば、


そこに法は入り込めない。





この弁護士、


排尿のたびに


自らの過去の愚行を振り返らなければいけない、




この先何十年も、毎日何回も










小番容疑者は



法においては犯罪者という敗者になったが



男としては敗者にはならなかった。





もし小番容疑者が今回報復をしなかったならば



彼は死ぬまで敗者なのだ。









08/15/2015    施餓鬼



餓鬼はみんなの周りに普通にいます。



餓鬼は普段はおとなしいですが



お腹が空くと悪さをします。






だから



施餓鬼をします。





餓鬼には身体がないから



自分ではものを食べられないので



身近な動物に入り込んで



食べ物を食べます。





僕は毎朝



仲良しになった野鳥たちに



エサをあげています。





餓鬼は野鳥に入り込んで



お腹を満たします。





だから



僕の周りではへんなことは起きません。






さて



施餓鬼と同じ原理で


あなたのむかし飼っていたペットが



なにかに入り込んで


あなたに会いに来ます。






それは



犬だったり



猫だったり



チョウチョだったり


花だったり。







今回、初対面のチワワと友恵が仲良かったのは



それだと思います。





友恵に触れてほしかったQちゃんが



チワワに入り込んで



友恵に撫でてもらったのです。








Qちゃんはいろんなものに入り込んで



僕に会いに来ます。







だから



小さな虫だって



小さな花だって



大切に思います。








08/14/2015    友恵とチワワ初遭遇





今回の友恵の帰郷では



あのブサイクチワワくんとの



初遭遇があった!







このチワワ



オスなので美人好きなのか



初めて現れた友恵に威嚇することなく



いきなりベタベタ



そして膝に乗りました。





友恵がいる間はずっと友恵にベタベタしていたので



本来の飼い主である友恵の友人は



ヤキモチを焼いたそうです。







友恵はチワワに魂を奪われましたよ。









美人は人間だけじゃなくて


すべてのオスを魅了する。


山口薫 語録より










08/13/2015    友恵帰ってきました!




朝、高速バスで



友恵が帰ってきました。






今日は一日中ふたりでいれます。





しかし雨






ならばと



このふたりでは初めて



ラブホテルに入りました。







朝から夕方までサービスタイム





朝の六時半に来たら


空き部屋はひとつだけ。






藤沢駅から近くてきれいだから人気のホテル







今日は一週間分のセックスと



友恵のオマンティスの散髪です。







途中報告します。














「08/12 11:20 by 三千代」


この夏の失敗



この話本当なら、



山口さんの顔初めて見た。



いつも首とか手しか見てなかったから。



結構迫力あるのね。





でも、



炊事が好きなんですね。



エプロン着けて、



洗いものや、



アイロンがけをしている所を想像すると、



なんか微笑ましいです。








いつもコメントありがとうございます。




人間には



自分の思う(願う)自分







現実の自分



がいます。








友恵に逢ってから



身体がかなり締まり


姿勢もすこし反るようにしました。









鏡にはヒゲの無い



スティーブ オースチン



が現れました。






大胸筋は出てますが


お腹は出てません。






むかし



歌舞伎町を背広姿で


女と歩いていたら



来る人来る人道を開けてくれました。







はっきり言いましょう。





僕の思う僕は



谷原章介なんです!!






あまりにも現実は違い過ぎる。








だから



今回はもう



スティーブオースチンになろうと



決めました。









この夏



黒いTシャツしか着ない僕に



変化が現れました。





この服は



一時も気を抜けないんです。





常に大胸筋を膨らまし



腹筋には力をいれ



臀部はヒップアップ!








美やスタイルを磨くには



なによりも他人の視線です。






痩せたいならば



カッコ良くなりたいならば



Tシャツですごすことです。








あと背が少しほしいなあ…







08/12/2015    この夏の失敗




僕はこの歳まで



ヒゲを伸ばしたことがなかった。





元来薄いし



僕の風貌でヒゲは良くないとわかっていたからだ。






先日、



オンリーラブハーツ


のライブで渋谷に行った時に



友人とハチ公で合流して



かっこいいTシャツ


の店を案内してもらった。





僕の買いたかったのは



真っ黒でシンプルな文字がデカく書いてあり



厚手の素材。






僕らが普通に行く店には



なかなか売ってないのだ。





この友人(といっても25歳)は



三軒茶屋に生まれ育った



桐谷健太(浦島太郎)



に似たかっこいい男性。





そんな若者に



僕ら夫婦は



「僕らならば絶対に足を踏み入れない」店を案内してもらった。






そして



二枚、目当てのTシャツを買った。



値段はやはり普通に売っているものよりは



かなり高いが



確実にその価値のあるものだ。



(桐谷健太くんが知り合いの黒人店主にいってまけてくれた)







さて



念願のブラックシャツを手に入れた僕は


次の作戦を実行に移した。






口の周りのヒゲをたくわえること。






目指すは



プロレス界のスーパースター



スティーブ・オースチン






僕はヒゲ以外はそっくりなのだ。







ヘアスタイル



体格







まるで生き写しだ。(多少誇張)







そして二週間ヒゲを伸ばした。










残念ながら



違うのだ!





明らかに違うのだ。






僕は鏡に映る



カールおじさんにサヨナラするために



ヒゲを剃った。







人間だれにも失敗はある。



しかし



哀しい。










08/11/2015    マジカ すごい




僕は食器洗いが好きだ。





キュキュット







ジョイ



ならば



キュキュット派。







理由は性能ではなくて



関西弁が嫌いだからだ。






なんで関東で



関西弁なんだよ。






ということで



キュキュット一筋だった。







しかし最近



役所さんがマジカなる食器洗い洗剤の



宣伝をしている。







いま



友恵が帰省している機会に



マジカを買ってみた。






油ギトギトのお皿に


一滴垂らして



水をかける。







すこしおいて



水をかけると



お皿がサラサラになった。







マジカ?






というくらい



びっくり!








すごいオススメ。






08/11/2015    花Qちゃん通信




あんなにひ弱だった


花Qちゃん







かなり伸び伸びです。






一度は葉も無くなり


棄てようかとおもいましたが



友恵が愛情をかけてくれました。







先週から友恵は里帰り。







かなり寂しい部屋です。








Qちゃんもついていってます。





僕は花Qちゃんと留守番。




あさって帰ってきます。









空腹は最高のコックである



どんな料理もおいしくしてくれる。



料理格言








男性の性欲は最高のマジシャンだ



どんなブスでも性欲が美人にしてしまう。



山口薫 格言








たいていの男性は経験する



不思議なマジックがある。





かわいい女の子とホテルにはいり



セックスして終わったら



さっきまでのかわいい女の子は



いつの間にか部屋から消えていて



たいしたことない女が



自分の下で股を広げている。







若い男性に言う。





こんなマジックが起きた女とは結婚するな!






そのうち



マジックが起きなくなるぞ。






世の中の大半の既婚男性は



マジックが切れているんだよ。







だから魔法の杖も硬くならない。













なんて書いたが



実は我妻の友恵もマジックをする。



セックスのあともさらに美人になっている。



こんなマジックならば大丈夫!







08/10/2015    地獄のドア


「とてもよくわかります。



長い間つきまとっていた絶望が



ツインソウルに出会って



やっと理解できた気がします。





私は家族というものがなんなのか


どういう都合で一緒に住んでるのか



親も兄弟に対しても、



言葉にできないような違和感を


ずっと抱えて生きていました。





同時にそう感じている事に対して



罪悪感も抱えながら。





私のツインソウルは散々な目に合い、



よく生きていたと思います。



私よりずっとずっと辛くてきつい人生だったのかな。



だけど、



きっと私も同じ絶望を感じてたんだと思います。





二人、手を絡ませると



自分の手の感覚と全く同じ。




やっと違和感がない自分を感じる事ができました。



やっと楽になったし、



もう人目を気にしないで残った時間、



自分の為に楽しもうかな。





友恵さんの投稿にうれしくて



思わずコメントしました^ ^」




「山口友恵のホワイトボックス 絶望の意味」へのコメント



Posted by riri


15/08/08 17:53:01









そうなんですよね。



ツインソウルに出逢うと



自分の心の置き所が定まります。





僕は友恵に出逢うまで



心をどこに置いたらいいのかがわかりませんでした。






僕にとって家族(僕の場合は一人っ子なので両親)



はこの世界でいちばんいやな存在でした。





むかし、まだ若かった頃



接客の研修があったときに



ロールプレイングがあり



講師がこう言いました。



「お客様を自分の母親と思って接するといいですよ。」





それを聞いた僕は



ロールプレイングで客役の人にキツく接していました。



それを見た講師は驚いて僕に言いました。



「あなたは母親にそんな態度で接するんですか?」



「はい、うちではこうです。」





僕は世間が一般的に考える



「親子は仲良しである」



というものに反発していました。







夫婦は仲良しで信頼しあっている。



果たしてそうだろうか?





そんなのは理想であることは



みんなわかっているのです。




適齢期という時期に


たまたまそばにいた異性と結婚しただけの



形式夫婦がセックスして



かすがいとするために子供を作り



子供のためにとガマンして



もう好きでもなく



嫌いになっている



若い頃にたまたまそばにいた異性



と暮らし続けていく。






若いならば性欲が満々なので抱けた嫁も


冷静になるとたいした女でもないから勃起はしない。





若い頃にたまたまそばにいた異性と



ツインソウルではない他人と40年も暮らすなんて



拷問以外のなにものでもありません。







そんな夫婦ばかりのこの世界で



ツインソウルと出逢えた僕らは



相手を愛おしく思い


抱き合い肌を溶かしています。






この差は現世における



天国と地獄です。








若い人に言わなければいけないこと



たまたまそばにいるだけの人と結婚したならば



あなたは地獄のドアを



自分で開けることになりますよ。






長い長い拷問の始まりです。




08/09/2015    ツインソウルは夢伝説



「ツインソウルのブログは



いろいろありますが、



私は薫さんと友恵さんのブログが一番しっくりします。



理由は、



お二人の生活が、ちゃんと現実を見つめていて、



地に足がついているから。





ドラマは再放送で見てみます。」



「山口友恵のホワイトボックス 絶望の意味」へのコメント


Posted by リラ


15/08/08 08:39:45






ありがとうございます。




僕も友恵もパソコンがないのもあって



他の方のブログを読んだことは無いんです。





ツインソウルという存在が



当たり前になればと願います。





ツインソウルの結婚が当たり前になることを祈ります。








ツインソウルじゃない夫婦って



家の中に常時



他人



がいるんです。






若い頃は性欲処理として



抱いて抱かれた関係も



他人なんだから長続きはしません。





家の中に自分の分身を作ろうと



子供を産んだりしますが



それも半分は自分でも



半分は嫌な人間で出来ています。







ツインソウルという存在



ツインソウルという絶対的な存在を



当たり前にすれば



世の中の不幸の原因がみんなにわかるのです。






片思い



ストーカー



浮気



セックスレス



子供への虐待



いろんな争い



絶望感







みんな



ツインソウルじゃないから起きています。








恋愛や結婚は



徐々に仲良くなり



信頼が増すものではありません。



そんなのは偽の関係です。







ツインソウルは出逢った瞬間に



壁が無いのです。








スターダストレビュー







夢伝説



あの歌詞のまんまなのです。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。