03/31/2017    HUB




最近



相模大野にあるパブ


HUB



に寄る。





パブというのはとても気軽なところで



チャージもなくふらりと入って



一杯ごとにお金を払って好きな席に座る。



ディスプレイには音楽やサッカーが流れている。





僕はオンザロックを買い



カウンターに座る。


本を開く。






喫茶店とは違う素敵な空間。






パブは男にとって



心の止まり木





羽根を休めたら



家に帰ろう。







スポンサーサイト
03/27/2017    パタトゥさんへ



ツインソウルではない男女のつきあい




いわゆる



恋愛



とか



ツインソウルじゃない結婚



においていちばん疲れるのはなにか?





それは



常に自己説得をしなければやってられない



ということ。






(この女は大した美人でもないが少なくとも)あの会社ではいちばん美人だった。



だから嫁にして良かった。





(この女は太っているが)料理はうまい。



だから嫁にして良かった。





(この女は性格がひどいが)有名大学を出ている。



だから嫁にして良かった。





(この女は裸にしても魅力はゼロでも)



立派な資格を持っている。



だから嫁にしても良かった。








僕は友恵より前につき合ったりした女性に対しては



自己説得の連続だった。






自己説得の言葉のいちばん最後には



ある言葉を飲み込む。




でも



やっぱりこんな女はいやだよ!








僕が友恵に感謝するのは



友恵は説明がいらない



自慢するところの無い女性だから。





自慢するところの無いっていうのがミソで



僕の友人知人のかなりが僕と友恵に会っている。



そのすべての人が友恵を見て一瞬息を飲み込む。



そして驚いた顔のまま



「山口さんの奥さん


美人ですね!」




と言う。





そう言っている友人知人に



さらになにか友恵の自慢をする意味があるのか?



その上友恵は話をしたならば知的であることがすぐに分かる。



友恵の自慢話をするのはかなりの嫌みにしかならない。





フェラーリに乗っているオーナーが



いちいちみんなにその性能を自慢するのか?





なにかを自慢されている女性は



それくらいしか取り柄がないのだ。






男は連れている嫁を見たらその中身が見える。



女だって連れている旦那を見たらその中身が見える。






ツインソウルじゃない夫婦の旦那のエネルギーは



ほとんどが自己説得。






本当は



人間らしく楽しく笑って暮らしたい。



本当は



なんでこんな女相手にセックスしてるんだよ!



なんて考えることなく



ピュアな気持ちでセックスしたいのだ。






でも


それを選んだのはあなた自身。



薫さん、友恵さん お元気ですか?



お体の調子はいかがでしょうか?




こちらはマロニエがようやく葉を出し始めました。



街が日に日に緑色に染まるのが、とても嬉しいです。



春の足音を感じます。





東京の桜はもうそろそろ見頃ですか?



今日のステキな記述を読んで、小さな質問ができました。



お手すきの際にお教えください。





あの、ツインソウルに出会ってない男性の言動で、



なんらかの特徴がありましたら



お教えていただきたいです。





私の想像では、



男性はとても見栄っ張りなところがあるので



(と思っているので)、



ツインソウルではない女性を娶った男性は、



妻の肩書きとか能力等を結婚の理由に挙げ、



自分に納得させるように



周りに自慢する傾向があるんぢゃないかなぁ、



って思います。





例えば



「家内は料理上手だ」



とか、



「妻は大企業で勤めてる」、



「名家の娘だ」、



「元ミス????」、



「努力家」、



「子煩悩」、



「????に堪能」



etc,etc。。。。




もちろん能力のある女性は素晴らしいことなのですが、



能力のない人間なんていないと思いますし、



また本当にその女性を愛しているなら、


別にわざわざその女性を選んだ理由を



対外に説明する必要ないじゃないかなぁ、



って思います。



自分を納得させるように



周りに話す傾向があるように思います。


(仏人男性は特にその傾向



(自慢する傾向)



が強いように感じます。)





ツインソウルでない男性と結婚した女性にも



同じことが言えるように思います。



今日のブログを読んで、



さらにそういう思いが強くなりました。




薫さんと友恵さんのご意見をお聞かせいただきますと幸いです。



よろしくお願いいたします。



ステキな週末をお過ごしください。




「いままでのひとたちに感謝」へのコメント



Posted by パタトゥ

17/03/25 06:52:51














明け方



隣に眠る友恵




その寝息を聞きながら



天井を見ていると



いろんなことが頭に浮かぶ。




僕がこうやってツインソウルといられるのは



僕から離れていった女性たちのお陰なんだなあ



と感謝の気持ちになる。





いままで付き合ったり



結婚したり



暮らしたりした



ツインソウルではなかった数々の女性たち





そのうちの誰かと



かりそめの幸せみたいなものを感じて



小さな小さな幸せみたいなもの



に満足していたならば



ツインソウルという


最高レベルの真の幸せには出逢えなかった。





ツインソウルに出逢うのが



なぜ幸せの絶対的条件なのかは



ツインソウルに出逢うと骨の髄から分かる。





それまでの



出会い付き合い肌を重ねいがみ合い喧嘩したりした



すべての女性に感謝のきもちが湧くからだ。





心の底から



ありがとう



と感じる。







この感覚をすべてのひとか持てたならば


世界はすこし平和になるはずだ。










もしあなたにかわいい小学生の息子がいて



平和に暮らしていたある日



その息子が大声で叫び



イライラし



怒り出し



話しかけると怒鳴り返し



暴力を振るったならば





あなたの家庭はその日から



地獄絵図だろう。






あなたは



「いまは息子は反抗期なんだから優しく優しく接しよう。」


と思えるか?





頭ではそう思っても現実には無理だ。







女性の更年期障害は


人物こそ年配の中年女性だが



やっていることは反抗期の男とまったり変わらない。





僕が経験で言えることは



更年期障害の女性に優しくしても



全く効果なし。



優しくしたぶんだけ疲労感と怒りが増すだけだ。





更年期障害の女性は身体は女性だが



鬼が乗り移ったと考えるのが正しい。






日本にはとても良い制度がある。



単身赴任だ。





オニババとなった嫁から堂々と離れていいのだ。





僕の父親だった男はずっと単身赴任だった。





そして



更年期障害のオニババと



子供だけが暮らすようになり



僕はいつも恐怖と戦っていた。





1日に何度も発狂する女と暮らすのがいかにツラいか。



子供の時には母親に暴力を受けても対抗出来ないし



やられるままだった。





もともとの性格もあるが



更年期障害でイライラする女性といると


周りは不幸になるし疲弊する。






更年期は必ず来る。


ならば更年期障害にならない対策をとるべきなのだ。






いま



多くの女性が更年期対策に低用量ピルをとっている。






足りないものは補えば良い。







更年期になる前に



更年期障害にならない対策をとるのは



いまや常識。







家族ねために



あなたのために。








03/19/2017    町山智浩の才能






ようやく



町山智浩さんが表にでてきた。






僕と同じ年齢でいちばん最初に才能がはじけたのは



いとうせいこうさん



そしていま



町山智浩さん。





僕は町山さんの絵が好きだ。









この絵は友恵に似ている。



僕が友恵に甘えてセックスを求めると



こんな感じで笑顔で迎えてくれる。






きっと町山さんの奥さんも



美しくて優しいのだ。











小さな子供が



オスやメスになる時には



男性ホルモン



女性ホルモン



が体内から噴出されて



男らしく女らしくなる。





その時にホルモンのバランスがうまくとれずに



反抗期のような精神的に荒れた状態になる。





更年期とはこの逆が起こる。




男性は男性ホルモンが少なくなり



男らしさがなくなり


女性は女性ホルモンが少なくなり



女らしくなくなる。




すると



男性は男性ホルモンが少なくなったことで



細胞のリフォームが行われにくくなり



筋肉痛やだるさが抜けなくなり



精神的にはまるでウツのようになる。



性欲もなくなり



勃起もしないから



オスとしての役割も出来ない。



闘争心も起きないからやる気もない。





女性からみて



立派なダメダメ男の完成なのだ。







夫婦であれば



時を同じくして妻も更年期が起きる。



身体の中では優位だった女性ホルモンが少なくなり



男性ホルモンの影響が現れる。




すぐにイライラして発狂する。



女性ホルモンにより支えられていた肌のハリやツヤはなくなり



シミは吹き出し



シワは現れ



ホウレイ線は現れ



アゴの下はたるみ



乳房は垂れて



女性器は内蔵の支えが無くなり



性器脱という膣口から内蔵が垂れて出る状態になる。







なぜ更年期になると


こんなにも如実に



オスとしてメスとして駄目になるのか?




答えはカンタンで



野生動物ならば子供を作れなくなったならば



存在価値が無いからだ。






更年期障害の男性は


勃起しないからセックス出来ないし



更年期障害の女性に勃起する男はいない。





女性は容姿の衰えや性格が荒れることにより



オスにとってセックスする意味のない女だと自ら発信する。






こんな



更年期障害の夫と更年期障害の妻が



うまくいくわけがない。






とくに更年期障害の女は



キチガイオニババ



でしかない。






僕は誰よりもそれを実体験してきた。






あなたはキチガイオニババになってはいけない。






ではどうするのか?











男性更年期障害





僕は



40から50まで



男性更年期障害だった。






本やウエブでたくさん調べた。





どれも



効かなかった。






毎日身体を起こせない。





視力があきらかに落ちた。





記憶障害が起きた。




そして勃起しなくなった。






自殺する元気もない。






そんなときに偶然目に入ったものがあった。






駅前にある小さな小さな薬局に



男性ホルモン薬



金蛇精



三錠300円






買ってみた。







その日から今日に至るまで



男性更年期障害は無い。







男性更年期だなと感じたならば



金蛇精を採ればいいのだ。







男性更年期障害を防ぐには



食事 運動 睡眠



と言うが



実際には無理だ。







まずは男性ホルモンの補充をすること。






明らかに心身ともに


若くなる。








03/17/2017    男性更年期障害の恐怖



いま会社の同僚に



男性更年期障害に苦しむ人がいる。










布団から体が起こせない。





泥のような疲労感




軽い記憶障害





昨日半月ぶりに会社に来た彼に休んでいた理由を聞いたら



まさに男性更年期障害






しかし



彼はそうとは知らずに



内科に通い医者に言われた。





どこも悪くはないと。






男性ホルモンが減少して起きる



男性更年期障害






周りからは怠けているといわれるが



本人は地獄の沼でもがいている。







僕も以前はそうだった。






では



どうしたらいいのか?







03/16/2017    渡瀬恒彦 憧れの男



つらいなあ





僕がいちばん憧れていた男






優しさ



強さ



を実際に持つ男






映画では



実録安藤組人斬り舎弟







事件




そして



ドラマでは



タクシードライバー






渡瀬恒彦さんが伊豆に経営するペンションに



行きたいと思っていたが



まだ叶わない。







渡瀬恒彦さん



ありがとうございます。







03/12/2017    女性は月の使者


今日は満月





友恵のからだは



月の周期に沿って変化する。





昨日の夜から友恵には



月のパワーが充電され続けていた。






いまは朝の五時半



隣に寝ていた僕には


いまから二時間前の三時半から



友恵のムーンパワーがひしひしと伝わってきていた。






横に寝ながら



友恵のからだをマッサージ





そしておっぱいとオマンティスを愛撫する。





入念に入念に




今日は子宮が下に降りてきている。





普通のマッサージでは解放できないくらいの



性エネルギーが友恵のからだから溢れている。








性エネルギーというと



男性の性欲ばかりに目がいくが



じつは女性の性エネルギーは



男性の比較ではないくらいすごい。





この女性の性エネルギーをきちんと解放してあげないと



女性はイライラし



嫌な生き物になるし


精神的や肉体的な病気になる。







女性の性エネルギーを解放する役目は



その夫である。






嫁の性エネルギーが満タンになったときこそ



たっぷりのマッサージ



たっぷりの


愛撫





そして生での挿入で


何度も何度も絶頂してもらい



性エネルギーを放電させるのだ。






これをしないと



あなたの妻はヒステリーになる。





嫌な女になる。



どんどんブスになる。



どんどんぜい肉がつく。





あなたの嫁がヒステリーでブスでデブなのは



夫であるあなたの責任だ。








三時半から五時まで


入念にマッサージをして



愛撫をして



外が少し明るくなったので



いつものようになまでロドリゲスを挿入して



ムーンパワーでフル充電された



友恵のオマンティスを刺激して



性エネルギーを何度も放電させた。








放電をした友恵は



そのまま眠りについた。





寝ている間に膣壁から僕の精液が吸収される。




女性にはこれがいちばんのお薬。







僕がたくさんの人に


ツインソウルに出逢って結婚して欲しいのは



ツインソウルのセックスと



ツインソウルじゃない相手とのセックスとは



次元が違うから






これこそがセックスだ!



と実感してほしいからでもある。








友恵はいま天使のような顔で



スヤスヤ寝ている。








幸せとはこれである。








QちゃんTちゃんありがとう。







03/11/2017    Tちゃん




Tちゃんから



インコ臭がした。






Tちゃん



ようやく体調が万全になりました。











今日は合掌












100万回生きたねこを



僕はたまに読み返す。







ふと



この絵本の正しい読み方が判った。






もしあなたがツインソウルと出逢えていたならば



最後まで何度も何度も読み返してください。






さて



もしあなたがまだツインソウルに



出逢えてないのならば



15ページまで読んだならば



また2ページから15ページまでを読んで



また2ページから15ページまで







エンドレスで繰り返し読んでください。






そして



ツインソウルと出逢えたならば



16ページから読んでください。








それがこの絵本の



正しい読み方なんです。









自分でツインソウルじゃない人を



排除しないならば



永遠に16ページから先は



あなたには関係の無いものです。











この半年くらい



部屋ではクラシックを聴いている。





お気に入りは



アルビノーニのアダージョ





町山智浩さんがこの曲の数奇な運命を話してくれて



聴くようになった。





人生なんて



アルビノーニのアダージョみたいなもの。







70まで生きたとしても



あと15年






ならば



せめて85までは生きよう。









薫さん、友恵さん その後体の調子はいかがですか??



Qちゃんが元気になってとても嬉しいです。



ポルナレフの歌を歌うQちゃんの歌声を想像しながら、



このメールを認めています。



とても嬉しいお返事ありがとうございます。



大変感動し、またとても恐縮してしまって、



どうお返事させていただいたらいいかと迷っているうちに



1週間経ってしまいました。



申し訳ありません。




薫さんと友恵さんの優しさに、



心からメルシーです(笑)



恥ずかしい話なのですが、



私はフランスへの憧れがさほどない状態で渡仏しました。



当初1年間の予定が、



気づけば9年目突入です。



縁とは不思議なものです。



私は、今の彼と知り合って間もなく、



薫さんとブログにたどり着きました。



2014年のことです。



すごく衝撃的でした。



薫さんと友恵さんを通して、



世界ってそんなに悪いものじゃ全然ないし、



人間の未来ってそんなんいすてたもんじゃない、



と思えました。



そして、



自分の将来がパーっと開けて、とても楽しみになりました。


今もそれは変わりません。



世界の人すべてがツインソウルと結婚して、



全ての子どもたちが


ツインソウルの両親から生まれてきたのならば、



家庭の問題が無くなり、



テロや戦争の問題もなくなると、



本気で信じています。





だから薫さんと友恵さんのメッセージは


本当に大きいと思います。



勇者です。



正直に告白すると、


今の彼が私のツインソウルかどうかはわかりません。



前回のメールで「密かに」という言葉を使ってしまった背景には、



そういう気持ちがあるからかもしれません。



でも確かなことは、


28歳年上で国籍が異なる彼と出会ってから



世界観が大きく変わり、



幸せについて真剣に考えるようになったこと、



互いに強く惹れあい、



一緒に生きたいと強く願っていることです。





薫さんが教えてくださったことの一つに、



「決断すること」



の大切さ、があります。

最近のその意味をより一層痛感しています。



もし私たちがツインソウルで、



魂の叫びに素直になって決断するなら、


宇宙(世界?)が導いてくれると強く信じています。



いろんな厳しい条件が払拭され、



海が割れ、道ができる



と信じています。



薫さんと友恵さんとこうやって繋がれたことは、



私のとって大きな導きの一つだと確信しています。



薫さんと友恵さんの存在や言葉が、



私の世界を大きく、強くしてくれます。


私は彼の娘との関係に不安を感じること


がよくあるのですが


(私のことを受け入れてくれるか不安になります)、



薫さんの


「ツインソウルは親子関係よりも強い。


ツインソウルと子供を天秤にかけるのではなくて、



ツインソウルとくっついたならば、



どちらもうまくいく。」



という言葉が、すごく腑に落ちました。



私の不安って多分、すっごい小さいものなんだなぁ、



って思いました。





また、



幸せになることを自分に許可することの大切さ、



に気づくきっかけになりました。



自分の幸せが、周りに幸せになるということ。



「テイク」



ではなく



「ギブ」



なのだということ。


ツインソウルの世界の寛大さに感動しました。





「ツインソウルには理論はいらない」



という言葉がとても好きです。



こういう言葉を軽快に言ってしまえる薫さんと友恵さんに、


世界観の大きさを感じます。



私は彼との子供を授かったら、



それはそれで面白いだろうなぁと思っています。



ツインソウルの親をもつ子どもが増えることで、



「ツインソウルが当たり前」



という考えが



次の世代にどんどんつながったら素晴らしいだろうなぁ、と。



お二人のおかげで、


生まれて初めて子どもをもつことを



前向きに考えられるようになりました。


自分が幸せな生活をすることが、



同時に社会の平和に繋がっていく。




こんなに素晴らしいことはありません。


薫さんと友恵さんが貢献されていることは、多大なことです。



本当に。





世界を変えると本気で信じています。




この世界の片隅で。


こちらでの上映は春に予定されていたようですが、



どうも秋になる可能性もあるようです。


今からとても楽しみです。



こちらは天候の悪い日が続きますが、



徐々に日が長くなり、



あちらこちらで草木が芽吹き出しています。



日本はいかがですか?



梅は満開ですか??




これからも薫さんと友恵さんが発する



ありのままのメッセージ



をとても楽しみにしています。



私は「密かに」を卒業し(笑)、



お二人のメッセージを、



めいいっぱい、



出会う人全てに発信させていただきます♪



そして、いつかお二人とフランスでお目にかかる日



を夢見ています。




「フランスからの手紙 春」へのコメント



Posted by パタトゥ


17/03/06 17:39:27





パタトゥさん



ありがとうございます。






03/04/2017    仮面の裏にある真の姿



町山智浩さんがよく語る話に



アメリカではゲイを迫害する団体がたくさんあるが



実はそのメンバーのなかには



ゲイが入っていることが多い。





つまり自分がゲイであることを覚られないように



ゲイ迫害団体に入り表向きはゲイをやっつけているが



仮面の裏にある真の顔はゲイ。






前にあった男児を性的におもちゃにしていた男たちは



仮面として教師やボランティアを使う。





小学校の職員室で絶対に口にしてはいけない言葉は



ロリコン







僕は戦後の女性運動においての



子供を産まない権利


を振りかざした「女性」はもしかしたら


異性愛者ではないのではないかと思う。



自分が子供を作らないことを正当化するために



異性愛者の女性をも巻き込んだ運動にした。





なにかを声を高らかに叫ぶ者は



それを仮面として被るためだと思える。





今回の大阪のへんな幼稚園の学長は



幼児性愛者ではないかと思う。



小さな子供を思うがままにあやつることに



快楽を感じる人間がいる。





あの学長はもし日本が戦争になったならば



真っ先に敵に向かうとは思えない。








03/04/2017    美真さんからの手紙




私もつい昨日、



ひな祭りは元々、3歳から13歳までの女の子に



性教育をする場だった、



というのを偶然別のサイトで知ったばかりでした。





貝の意味もそうですが、



菱餅の菱も女性器の形を表していて、



ひっちぎりのなかに入れる



ドロドロの白餡は女性の性液。



ちらし寿司は具にいろんなもんが入るから、



いろんな男性と出会っていい女に成長するように? 



とか。




桃の花は女性のイライラを静めてくれるし、



厄除けにもなるから、



白酒に花びら浮かべて一緒に飲む、



とか。





40も過ぎてる私ですが、



この歳になって初めて知りました。



「ひな祭りの意味」へのコメント



Posted by 美真


17/03/04 12:45:47









美真さんありがとうございます。



性やセックスって



実は女性にとっては


料理や裁縫なんかよりも大切なことなのに



いまの女性はきちんと誰かに教わって無いですよね。





だから



自分の彼氏のセックスが



女性を大切にする



正しいセックスなのか



ただ単なる性欲処理の交尾をされているのか



の区別がついてません。







嫁に処女を求める男は誰かと比較されて


自分がセックスダメダメなのがばれるのが怖い



ダメダメ男です。






03/04/2017    ひな祭りの意味



最近読んだ本に



身体知



がある。





オニババ化する女たち



を書いた



三砂ちづる さんと



内田樹 さんの



対談集。





この本はアマゾンで


一円



で売っているからぜひ読んで欲しい。




この本の92ページにひな祭りについて書いてある。



そこにはひな祭りのお膳に出す



しじみの佃煮



はまぐりの潮汁



赤貝のぬた



には意味があり



年配の女性が女の子供たちに



女性器の形の移り変わりを教えたという。






以前、ひな祭りは女性に子供を産むことを推奨する



男女差別のための儀式だから止めるべきだ



という団体があった。






いま思えばあの手の団体は



ほんとうに異性愛者の女性の団体だったのだろうか?






03/04/2017    ナボリンはすごい!



僕は肩こりは無いのだが



背中の痛み







眼の奥の痛み



がある。





いままで



アリナミンやコーワやユンケルやら



たくさんのものを買い試したが



すこしは良くなるが完治はしなかった。




数日前に友恵が薬屋で勧められて



ナボリン



を買ってきた。




市村正親がコマーシャルをしている薬だ。







これは魔法の薬だ。




まず背中から腰にかけての張りがなくなり



筋肉が柔らかくなった。



そして目の玉の奥がほぐれた。





身体全体がほぐれた。




これは楽だ。



もう何年も感じたことのない



身体のリラックス。




どんな薬やマッサージよりも



芯から身体に効いた。





一度、ナボリンを試して欲しい。





一度試したらもう手放せなくなるから。






03/01/2017    イワザキに告ぐ



イワザキに告ぐ。







このイワザキとは



冨田さんを何度も刺した



イワザキトモヒロ



ではない。





あのキチガイを産んだ



イワザキ一族だ。






僕は今回の裁判で一番驚いたことは



被害者の冨田さんが証言で言った





「イワザキ本人からも



その親からも



一切の謝罪もない。」





という発言。






イワザキ本人はキチガイだから仕方ないとして



イワザキの親もキチガイなのか?







相模原事件の犯人の親は教師である立場なのに



いまだに意見も記者会見も無い。





川崎の少年殺しの両親も開き直って生活している。






なせキチガイがこの世にいるのか?





キチガイは遺伝子だ。






子供が成人したら法律的には親には法的責任は無いのだろう。






しかし



キチガイというモンスターをこの世に出したのは



キチガイ遺伝子をキチガイに渡したのは



その親だ。







イワザキに告ぐ。




このイワザキはあのイワザキと血縁のあるもの全員だ。





自分たちの遺伝子にはキチガイ遺伝子があることを



強く強く自覚して



もうキチガイ遺伝子を持つ子孫を



ひとりも作るな。






そしてイワザキトモヒロの親は



キチガイモンスターのトモヒロが刑務所から出てきたならば



製造者責任として



始末しろ。




法は家庭に入らずだ。








イワザキに告ぐ。



イワザキ一族に告ぐ。





謝罪も反省も無いならば




苗字を変えたりするな。




恋愛や結婚の前には


自分にはイワザキトモヒロと同じ遺伝子があることを



隠さずにいろ。









イワザキトモヒロを作ったのは



お前らだからだ。











結婚しようが



セックスしようが



それは自由だろう。





しかし



自分の遺伝子や相手の遺伝子は



ちゃんと理解しないと。





騒音おばさんみたいな悲劇を



子供にも



自分にも



骨の髄まで味合わせることになる。






ましてやキチガイ遺伝子は



なんの関係もない他人の人生をも地獄に落とす。





イワザキみたいなキチガイには



睾丸摘出をしろ