--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




お金に困らないなんて



いいなあ。




と、思います。




僕の経済苦は小説にしたいくらい


これでもか


これでもか


というものでした。



周りがみんな経済苦ならばそんなに感じないでしょうが



僕の周りには経済苦とは一生無縁な人がたくさんいました。




僕の関係者で


本当に唯一


経済苦な奴らは


僕の父親の一族です。





こいつらは経済苦の群れです。






僕は生まれた家の



経済苦まみれの苗字をつけられて



51年間生きてきて


見事に経済苦という才能をいただきました。






僕は友恵と結婚して


友恵の苗字を頂いて


苗字名前の画数は



パーフェクトになり



まだ経済苦からは抜けられないけど



明るい日差しは見えています。






経済苦がいちばん軽い苦しみ




たしかに



経済苦ではない友人や知人には



結婚してないやつや


車にはねられたやつや



離婚するときに嫁にナイフで刺されたやつや



なかなか重い苦を貰ったひとばかりです。







僕は元の苗字の方の先祖供養は


しません。





もしお祈りなんかして


やつらが地獄で



ほっ



とするなんて許せないからです。








毎朝、毎日


二人で裸になって


肌をくっつけたり


友恵のビーナスの丘に膝枕ならぬ


丘枕


をしている時に


自分は世界一の幸せ者だとわかります。






僕と同世代の男たちには



嫁さん失敗したよ!





後戻りできない地獄めぐり


をしているやつらばかりでしょう。







嫁さんがツインソウル




これに勝る幸福はないですよ。












どうして僕の片割れの友恵は



こんなに美人なんだろう?



ってQちゃんに感謝しています。







でも


早く経済苦から抜け出したいよ!












スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/3859-778be22a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。