10/23/2014    小包は最高の愛




ゆうべ



友恵のおかあさんから小包が届いた。




中身はお米やリンゴや



服やいろいろなもの。





ありがたいし



嬉しいし



友恵がうらやましい。





友恵はおかあさんに愛されている。




僕の住まいに


今まで何個かの小包の箱が届いたことがある。



友恵宛てにおかあさんからは


何度もあるし



前に暮らしていた真由美にも


小包が親から何個も届いた。




僕宛てには


当時付き合っていた長野県の女の子の祖母から


リンゴが一箱届いたことがある。





小包は現代の玉手箱だ。





箱に入れる時のその方の気持ちが



品物のひとつひとつに乗っかっている。





おかあさんに親孝行したい。





親孝行


したくなるよな


親だから。








ちなみに


僕は元の親から小包を送られたことは


一度も無い。











スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/3862-42dc7efe