10/30/2014    夜中の覚醒 3



若いころは


時間はたくさんあると思っていた。






いま僕は52である。




確実に人生のカウントダウンが始まっている。




それはすなわちツインソウルの友恵と過ごせる残りの時間だ。






もっとはやく逢いたかった。




若いころから



子供のころから逢いたかった。






いまはもちろん幸せだけど



今までの人生の時間、



友恵といたならばどんなにか幸せだっただろうか。






元気ならば長生きしたいが



長患いするくらいならば



ぽっくりといきたい。





友恵に迷惑をかけたくないからね。






若い人に言いたい。


ツインソウルでもない相手との時間は



あなたの貴重な人生の時間を無駄にしているだけだよ。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/3872-42f55500