また起きた。







前兆があったにもかかわらず



また起きた。







長崎の時は



父親を殴った時に、


もうモンスターだったのに。







今回は高校で薬物をクラスメートに飲ませた時に



悪魔だったのに



田舎警察がきちんと捜査しなかったから


悪魔が田舎から名古屋に活動の場を移し


人を殺した。







僕ら日本人にとっては



イスラム国なんかよりも切実な問題だ。







もし自分の子供が



人を殺してみたい



とか



そんな兆候が見えたならば



親はどうするべきなのか?










いまそこにいる悪魔は



あなたの精子と卵子で出来ているんだからね。










いま



大手薬品会社では



遺伝子から



将来の病気をつきとめて予防する対策を始めている。







おそらくそんな会社には



犯罪者になる遺伝子や



人殺しの遺伝子



の情報があるはずだ。







夫婦になる男女の精子と卵子を送ったら


そこから人間になる生き物が



犯罪者や人殺しになる確率がわかればいいのに。







僕は今回の女子大生の話よりも



両親の話が聞きたい。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/3984-1226efb1