さて



どうしたらツインソウルに



再会



出来るのか?







重要なのは再会





みんなツインソウルには、



会っているんですよ。



だって自分の半分なんだから。








これから書くことは


かなり当たり前なことなんだ。



でも当たり前だから今まで誰も気がつかなかったんだよ。






ヒントは僕と友恵にあったんだよ。



では書くよ。









ツインソウルに逢いたいならば



縁結びを願うな!







以上。
















さて



僕も友恵も



いい人に会えますようにって



縁結びを祈ったことはないんだよ。





このブログのかなり前に



僕が戸塚の原宿の霊能者に会いに行ったことを書いたよね。


あの霊能者は僕に笑いながら言った。



「あなたは年下のかわいらしい女性と結婚するんだから。」



僕はいい人を待っていたり探したりしてなかったんだよ。



そのかわいらしい年下の女性が現れるのを待っていたんだから。





友恵ははるか昔から


自分には運命のひとが必ずいると確信していて



いい人を探したりはしてなかったんだよ。






当時の僕らはツインソウルって言葉は知らなかったけど



いい人を探していたんじゃなくて



ツインソウルを待っていたんだよ。








ツインソウルを求める人にとって



縁結びっておかしいよね。



ツインソウルって産まれる前から繋がっているんだから



敢えて結ぶことなんか必要ないんだよ。





でもね



みんなは神社なんかに行って



「いい人と出逢いますように。」



「いいご縁がありますように」



なんて神様に縁結びを祈っているよね。





これを言われた神様は



「この娘にはツインソウルがいて



運命の糸で繋がっているのに



だれか他の人の糸と結んで欲しいんだな!



じゃあツインソウルとの運命の糸を切ってしまって



適当な相手と縁結びしてしまおう。」




となるよ。






だってあなたがそう祈ってるんだから。






ツインソウルに出逢うのに必要なのは



縁結びじゃなくて



糸をたぐることなんだよ。







ではどうしたらいいのか。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4095-d0356c50