いつもコメントをくれる三千代さんからの質問です。





06/04 07:13 by 三千代



「女性のあの部分をお〇〇〇と言うけれど、



全然しっくりこない。


漫画で、男の人が女性のあれを見て、



観音様



と言って、手を合わせてるのを覚えてる。



友さん観音の、



観音様。神々しいね。」








これは僕が最も得意とする分野です。








なぜ女性の性器を



おまんこと言うか?





これは鎌倉時代からの言葉です。



当時鎌倉の武士たちは



女性の性器の呼び方を



時の実力者の名前に引っ掛けて呼び出しました。




それは


北条政子





北条政子をバカにする意味もこめて



女性の性器を政子と名付け



敬意を付けて



お政子



と呼びました。






ここで皆さんの疑問?



おまんこじゃなくて


おまさこじゃないの?




そう思った人は小学校からやり直しです。




これはなんと呼びますか?




北の政所





きたのまんどころ



と呼びます。






そうです。



北条政子は当時は



ほうじょうまさこ



ではなくて



ほうじょうまんこ





と読みました。









さて



女性の性器を



観音様



とも呼びますが



これは観音様が



七福神のなかで唯一の女性



だということもありますが



本当の意味は





日本では左右に開く扉を



観音開き



と言います。







美しい女性の性器は


大陰唇を左右にひらくと



お厨子の扉の小陰唇があり



頭巾をかぶったかわいらしい



観音様



が現れます。








三千代さんの見立て通りで



友恵の性器はまさにこれで



僕は毎朝、観音開きを開き



頭巾の上から観音様にキスをします。




観音様のお許しがあれば



観音様の下にある観音堂に



鐘突き棒を差し込んで観音様に喜んでもらいます。



御利益は舌代、いやいや絶大です。






時々、



脚を開いただけで観音開きがガバッと開いて



観音様がすでに頭巾をとって顔をだしている女性がいますが


おそらくたくさんの男性にお詣りをされたのでしょう。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4216-f6660366