--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/14/2015    セックス レスキュー





今日



休みなのでひとりで書店に行った。



僕は書店に行くと本には手を触れないで


歩いているだけだ。




ほんとうに必要な本は



向こうからサインを送ってくる。







今日サインが来た。


「セックス レスキュー」



大橋 希 著


新潮文庫 500円







セックスレスのために



病気になった女性たちを救うために



セックスをするレスキュー隊



の実話だ。









なぜ結婚するのか?


それは心身ともに充実したセックスをするためだ。



充実したセックスは夫婦ふたりを



健康にし



明るくし



仲良くする。





とくに女性は充実したセックスで



美しくなり



優しくなる。






セックスしていない女性は



いくらきれいに見せようと努力しても



枯れ木のようだ。





他人にも優しく振る舞えない。







このブログを読んでいる



あなた!





ポケットに500円あったならば



この本を読むといい!








あなたのオマンティスは



枯れた井戸になっていないか?



アトランティス大陸の泉のように



あなたを潤すのが充実したセックスなのだ。








我が妻友恵も



前の結婚ではセックスレスであり



充実したセックスなんかはしたことがなかった。






いま



友恵は菩薩のように優しく美しい女性である。









男性のあなたが嫁さんにすることは



プレゼントや旅行ではなくて



毎日の充実したセックスだ。






女性のあなたが旦那さんに食べてもらうのは



オイシイ料理ではなくて



むしゃぶりつきたくなるようなアナタの身体だ!





あなたのからだはオスから見て



むしゃぶりつきたくなるような身体ですか?






下着や化粧はパッケージに過ぎない。



なにもかも剥ぎ取ったあなたが



むしゃぶりつきたくなるか否か!






セックス レスキュー



課題図書です。


















友恵は毎日毎日抱いても



さらに抱きたいんだよなあ…








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4299-49ff95b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。