--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





拍手がたくさんきたので



友恵の許可を貰うことが出来ました。







この写真は三年前



僕と出逢ったころです。







あの頃の友恵は



たしかに美人だし



たしかに服の上からのスタイルは抜群でした。





しかし



女性らしさがなかったのです。






もちろん当時の友恵は



群を抜いたいい女でしたが



女性としての何かが無かったのです。







ギスギスしていたというか



角張った感じと言うか



硬い感じだったのです。






それまでの人生では


何人かの恋人や旦那さんがいて



もちろんセックスも多数回経験していたけど



一度もエクスタシーを感じたことは無く


セックス自体が好きでは無かったのです。






38才の友恵の身体は



フィギュアのような物でした。






この三年間、骨の髄までとろけるセックスを重ねて



一回の挿入で何回もエクスタシーを感じるようになって



友恵の身体は第三次性徴を起こしました。







いま



友恵の肌は二十歳くらいの艶と輝きを持ち



水を弾き返し、押したならば跳ね返ってきます。



スタイルにもさらにメリハリがつき



バストは前よりも膨らみを増し、



乳首はツンと上を向いています。







デザイナーベビー



という赤ちゃんがいますが



友恵はまさに



デザイナーツインソウル



です。







こんな嫁がいて浮気するバカはいません。







ツインソウルと出逢い



セックスすると



細胞レベルでの生まれ変わり、



いや



生まれ直し



が起きるのです。








吸い付く肌を持つ女性には



どんな服で着飾っても勝てませんよ。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4417-48cc8690
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。