11/21/2015    辛辣なはなし 2


男性の女性への評価の中には



ランクがあることを知っているだろうか?







まず



かわいい。





これは美人ではないけど



なにかほめなければいけないときの言い方。





男性がこれを言うときには



あなたを見下げている。





きれい



あなたが



だれかに



「あなたはきれいですね。」




と言われている時には



美人ではないがきれいだということ。





顔のパーツの一部



とくに目がきれいな場合である。






残念ながら美人ではない。






では美人と言われるのは



美人なのか?






これには注意点がある。





日本人が女性に対して



美人



と言うときには



冷たい



という評価が含まれる場合がある。






他人から美人ですね。



と言われる時には



あなたはまだ真の意味で美人ではない。





他人は、とくに同性である女性は



ほんとうに美人な女性には



美人ですね。



とは言わない。








僕の人生で出逢った


本当の美人はみんな言った。






「美人って言われたことない」




と真顔で答えた。







人間はほんとうに美しいものの前に行くと



美しいとは言わない。





名画の前に言って



「名画だ!」



と言うのはバカだ。






ほんとうに美人な女性に




美人ですね




という当たり前のことを言うのは



かえって失礼に思えるからだ。






ほんとうの美人に



美人という評価を口にするのは



美人な人の見た目だけしか評価出来ない


薄っぺらな人間だと


自ら言うようになるからだ。






吉永小百合さんに



美人ですね



というバカはいない。
















さて



ここからが大切なこと。





美人は美人と言われない。




だからこそ



男のあなたは本当の美人に出逢えたのならば




あなたは美人だ。




と伝えよう。









またまた嫁自慢になるが



友恵はほんとうに美人だ。




僕がいくら友恵に美人だと言っても



そんなこと言われたことない



と答える。






そんな友恵がニコニコしていたので聞いてみたら



同僚の家族が家族の会話の中で友恵のことを



あなたの会社の美人


と呼んでいると聞いたからだと言う。






美人には美人と伝えよう。







ほんとうに美人ならば喜んでくれる。












美人じゃない女性ならば



バカにされたと思うから気をつけるように。











スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4523-e929af45