「薫さん、友恵さん、こんにちは!



Qちゃんのメッセージ、



よく分かりました。




薫さんと友恵さんの間でも、



そんなことが、ありますか?



以前、同じふりかけを買ってきた、



って話を読みましたが、



それは私も親子でも、



なんとなく買ってきたら買ってあった、


みたいなのはあります。



でもそれは、



Qちゃんのような、


頭に入ってくるメッセージではないですよね。





ロドリゲスがビクンとしたら、



友恵さんがオムロン中だった、とか。



それもやっぱり、



Qちゃんのメッセージみたいなのとはちがいますよね。





薫さんと友恵さんの間で、



Qちゃんのメッセージみたいな、



頭に突然入って来るようなメッセージ ってありますか?



いつも質問ばかりですね。





身近にツインソウルの人がいないので、


ついついいつもきいてしまいます。



もし、気が向いたら、 教えてください~」




「Qちゃんのメッセージ」へのコメント


Posted by やすこ


16/01/03 11:54:06






代々木忠さんという


アダルト監督がいます。



よよちゅう



と呼ばれています。




この方が夫婦のテレパシーについて書かれています。



一方が思えば



一方に伝わると。






いまわかったことは


代々木忠さんのご夫婦はツインソウルなんです。






僕も友恵も考えが同じだし



思うことは相手に確実に伝わります。





初めて友恵と逢い



ひとつになった翌日に



友恵がまたホテルの部屋に来るので



近くのコンビニにひとりで買い出しに行きました。




そのコンビニにはスイーツがたくさん有り



中でもプリンが10種類以上有りました。





僕はひらめきでその中の一つを買いました。



友恵さんが好きなのはこのプリンだと。





昼前に友恵がホテルの部屋に来たときに


同じコンビニの袋を持っていて



その袋の中には



同じプリンがひとつ有りました。



薫さんが好きなスイーツを買いたいと思ったら



このプリンに手が延びたと。









友恵と遠距離だったときに



友恵のご主人が寝た後で電話をしました。





ふつうに会話をしているときに



僕は心の中で友恵のおマンティスを舐めました。





友恵はうっという声を出し



「いまおまんこ舐めたでしょ」






僕が普通に話しながら



心の中でクンニを続けていたら



友恵はかなり大きな声を出して



いってしまいました。






まさに昔、代々木忠さんが



本で書いていたセックスです。





ツインソウルではないカップルが



肉体でするセックスの



何万倍も気持ちよくて



心満たされるテレパシーセックスです。







さて



夕べ嬉しい事件がありました。





仕事帰りに、



僕は下りの小田急に乗っていて



相模大野に着こうとしていたときに




「友恵と相模大野で食事したいなあ…



こんどの休みの日に来よう。」




そう思っていた僕のスマホに



友恵からラインが入りました。






「電車寝過ごして



いま相模大野。」








もちろん友恵と食事して帰りました。







ツインソウルには隠し事はありません。





それは



現在も



未来も



過去も






だってツインソウルは自分なんだから。












スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4607-a6e53eb7