01/07/2016    ロマンスが有り余る


「薫さん 友恵さん こんにちは。



あけましておめでとうございます。



薫さんのお体のお具合はいかがでしょうか。



一読者ですが、ご快復を祈っております。





ツインソウルじゃない夫婦の歪み、



ただいま絶賛体感中です。



自分はそうなのですが、



ツインは、どうなのかな?



とずっと思っていました。





小さなお子さんがいるし、



責任を果たさなくては



と思っているようなので。





でもゆがんだ夫婦に育てられるより、



お父さんだけでも



自然に幸せになった方がいいのかな、



でもそれって奪おうとしている女の



勝手な理屈かなって悩んでいました。





人生にもしも、



はないのですが、



薫さんがもしお子さんがお小さい時に



友恵さんと会われていても、



離婚されてましたか?



元奥様、いろいろとお大変な方のようですので、



お子さんにとっても


友恵さんのほうが



お幸せだと思うのですが。





妙な質問ですみません。」



「はるさんからのコメント 歪み」へのコメント

Posted by ミーコ
16/01/05 07:49:14








人生には



もし



は無い。






人間はもしあの時に


こちらではなくて



あちらを選んでいたら



幸せに成れたのだろうか?




と考えますが



これは明らかに間違いです。






不幸になる人は



なにを選んでも不幸になるし



幸せになる人は



なにを選んでも幸せになります。







仮にふたりの男性のうちひとりを選んで


10不幸になった女性は



この人じゃなかったら幸せだったのに



と歯ぎしりしますが


もう一方を選んでいたならば



100不幸だったかもしれません。






あなたのひくくじ引きの中に



必ず当たりが有るわけではありません。





ツインソウルという相手と一緒になると


それまでの片思いや


恋愛や同棲や



結婚には



幸せになる要素が



まったく無かったことに気がつきます。









ツインソウルと出逢うと



人生の幸せはお金だけじゃないと



ヒルズ族に教えたくなります。(by ベッキー)





ツインソウルに出逢うと



いい意味で周りが見えなくなります。



ロマンスが有り余るのです。







僕の人生をふと振り返ると



かなりの時間はかかりましたが



すべてのことでツインソウルの友恵にあうように



仕組まれていました。






そのときに自分がどうするかは



もしふたりがツインソウルならば



頭で考える間も無く


行動してしまいますよ。






その時は衝動的に見えても



振り返ると必然的なんです。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4615-08ab208a