--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「この滋賀県議会議員の話ではありませんが、


先日、新潟県三条市の市議会議員が


「おかまに支援は必要ない」


と発言して全国的に話題になった事由もありました。



この件については、全国は元より、


地元でも発言にたくさんの批判が集まっています。



新潟も田舎は田舎ですが、東京に出やすい環境なのもあり、

大学や就職で東京に出る人、


またその東京からUターンで新潟に戻ってきて住む人も多数です。



なので田舎でも、若い人程都会を味わってから地元に戻る為、


両方の良さと悪さを認識してる人も多いと思います。



それに対し、長年地方で議員を務めるような年配議員は、


他をあまり知らずに

地元で「お山の大将」で


来たような人が多く、


その為に他に対する配慮に欠けたような発言をする人が結構います。




昔は今と違って交通網もそんなに発達していなかった関係もあり、


他を知らないからそれで良かったのかもしれませんが、


今はネットも発達した時代、


多くの人が他と比べて自分の所の人がおかしければ、


それは良くない事だと気づく人が増えているのだ


と思います。




だから最近は地方議員や地方の校長の発言が


全国的なニュースになるのでしょう。



地元の若い人が気付いてきているのだと思います。



だから、今まではそれで良かったかもしれませんが、


今後はわかりませんよ。



ただ、地方議員は投票する人の多くも


地方議員と同じような高齢の年代の人が多数


だというのが残念なところですけどね。」


「ローカル ルール」へのコメント



Posted by 美真


16/04/02 09:14:15





美真さん、ありがとうございます。





戦後70年過ぎて


僕が出した答え。






「地方は地方のままでいたいのだから


未来永劫地方だ。」



ということ。






地方で実力者をやっている人たちにしたら


いまのシステムが何より大切です。





いまのまま、甘い汁を吸い、それを世襲するのが目的です。




改革なんか敵です。







いちばんゲスな県は大分県。






教師の採用の時に



実力者の関係者を優先的に選んでいたという



糞な県。





こういうゲスな県では



実力者の家柄に生まれたらとても生きやすくて



そうでないならば、実力が有っても日の目を見ない。





こんな県に改革は起きません。





人を育てる教師が



子供たちに平等を教えるべき教師が





コネまみれ



ならばそんな糞教師に教わった県民も



糞まみれなんです。



あの問題、うやむやにしましたからね。






地方は地方のままでいたいのです。







神奈川県に来た人が驚くのは



アメリカ軍の施設がたくさんあるし



戦闘機もバンバン飛んでます。





ほかの土地から来たひとは言います。




「神奈川県ではどうして沖縄県みたいな反対運動は無いの?」




僕の答えは



「沖縄県にとって米軍基地が産業であり


米軍基地反対運動も産業なんだ。



神奈川県にはそんな産業は必要ないよ。」






僕が昔から不思議なのは



全国統一テストなどで



北陸三県はいつも三県ともトップクラスにいます。





あの頭のいい子供たちは大人になると



ただの人になるのでしょうか?




北陸三県をみたら発展していません。





それとも頭のいい子供だった人たちは



田舎町にはサヨナラして都会に逃げるのでしょうか?







田舎に生まれたならば



サラリーマンの家庭ははずれくじを引いたことになります。




せっかく田舎に生まれたのに



利権にありつけないのですから。









頭のいい若者よ



美しい女の子たちよ


神奈川県はあなたたちを歓迎します。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4777-70721e1e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。