ケンカするほど仲がいい。



という言葉がある。




そうかもしれない。




仲がいい



とは



ツインソウル



ではないからだ。





ツインソウルは仲がいいのではない。




自分の片割れなんだから







ではなくて



自分。






僕もいままで



前の嫁さんはじめ、数多くの女性とつきあってきて





僕はこの女の子と仲がいいなあ…




と思う場面がたくさんあった。




仲がいいなあ…という相手とは



ケンカする場面も多々あった。






ケンカするのはツインソウルではない証拠





僕ら仲いいなあ…と思うのもツインソウルではない証拠






この感覚はツインソウルに逢ってないひとには



判らないだろう。






例えば



赤ちゃんを抱いているお母さんが



「わたしとこの赤ちゃんって



本当に仲いいなあ…」




とは思わないだろう。






あなたは毎日生きていて



「わたしって



わたしと仲いいなあ…」




とも思わない。





わたしがわたしと折り合いが悪かったら


精神分裂だ。









いま人生を振り返ると



その時の彼女や妻と


ケンカしていたっていうことこそが



この人は運命の人じゃないよ



というメッセージだったのだと判る。







いまあなたがいまのパートナーとケンカしたり、仲が良くないと思ったり



反対に仲がいいと思うならば





いまのパートナーと別れろ!



というメッセージだ。







仲が良くないのをなんとか修復しようとする努力をするのは


すぐにやめよう。







これくらい人生でムダな行為はないよ。





ケンカするほど仲がいい






この言葉、かなり深いのだ。







ケンカするような相手とは



今日、今すぐ別れよう。






あなたにはあなただけのパートナーがいるよ。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4851-7b61b1e9