06/29/2016    Tちゃんの使命



僕は以前



ひとり暮らしの時に


衝動的にセキセイインコを買った。



Qちゃんだ。







僕は生きている意義が無く



消極的な自殺をしそうだったから。







Qちゃんのおかげで


ツインソウルの友恵に劇的に再会した。







昨年年末



やはり衝動的に



セキセイインコのTちゃんを買った。






その数日前までは



インコに限らずペットを飼うなんて



微塵も考えてなかったのに。










なぜ



TちゃんがQちゃんに



派遣されて着たのかが



わかった。







昨年の夏頃から



僕と友恵は



幸せな心中



を考えていた。







ツインソウル夫婦として



世界一幸せな生活をしていた僕らは



毎日の生活に



そして



現世の生活に



大満足していた。







二人は同じことを考えていた。






いまが最高なんだから



このあとなまじ生きてツラい目に会うよりも



いま



死んじゃうのが



ハッピーエンド



だよね!







なんて



真剣に思っていた。






ここには



悲壮感はまったくない。






まさに心中。





幸せな心中。









しかし



衝動的にTちゃんが家にきた。







明らかにQちゃんに派遣されてきた。








いま



僕と友恵はまたまた真剣に語り合う。






まだ



ツインソウル夫婦として



現世でやらなくてはいけない



なにか



があるのだと!








Tちゃんはあと



25年は生きるつもりだ。






だから僕らも



まだまだ生きるつもりだ。






数年前に高田馬場の駅前にいた手相の占い師が



あなたは90以上生きますよ!




と言ったのが現実になる。






あの時はもう死にたいと熱望していたが


まだまだやることがあるならば





二人で



いや



三人で生きる。







Tちゃんはひとりと数えるからね。









ありがとうQちゃん









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4904-951c396e