薫さん、友恵さん 早急のコメント、ありがとうございます。



今朝目覚めて、コメントを拝読して、



すごく幸せな気持ちになりました。





「恋愛感情や、寂しさとはまったくちがう」、





「あの時一緒になると決めていなかったならば



僕も友恵も死んでた」





「二人でいないと、共鳴が止まってしまう」





という記述に深くうなずきました。





私は、彼と一緒に生きない人生を想像すると、



世界が灰色になります。



生きる意味が薄れて、



この世から消えてしまいたくなります。




こうやって薫さんの文章を読んでいると、



すごく新鮮で、心が晴れました。



確かに



同じ死ぬなら、踏みとどまって死ぬより、



困難でもゴールに向かうほうに進みたい、



って思います。





薫さんのお言葉ですごく気持ちよかったのが、





「人生はそうすると決めるかどうかに試されている」、



です。




「一緒になると心に決める」







「道が出来て、橋がかかり、海が左右に割れる」。





なぜ彼と一緒に住めない状況になっているのか、



全くわからなかったけど、



結局は自分の決断なんですね。



「年齢」「仕事」「国籍」



「子ども」「過去の経験」「社会地位」


などいろんな要素を並べて、



理由にしようとしていたけど、



結局は自分なんだ、ということがわかりました。




たぶん、私は、もっと自分の心の声に正直になって、



決断していいんだと思う。



決断すると、地球が応援してくれるから、



薫さんがツインソウルを広めよう、



たくさんのメッセージを



このブログを通して書いていらっしゃいますが、



その数々のメッセージの真の意味が、


以前より



もう少し深くわかった気がします。



決断の大切さがわかりました。





薫さん、友恵さん、


お二人の存在に心からありがとうございます。




もっと地球で生きてください。



お二人の存在のおかげで、



生きようとしている人たちがいます。





これからもたくさんでてきます。



お二人に、深く深く感謝します。





「パタトゥさんへ」へのコメント



Posted by パタトゥ

16/07/01 15:13:17







パタトゥさん



ありがとうごさいます。






とにかく



決めてしまうことです。






ことを成さんとするときは



まず狂になれ。





京セラの稲盛さんの言葉です。







今日から狂ですよ!










スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4907-c9bbca23