ツインソウルの僕らと



世間一般と



大きな違いがあるのが





セックスの時刻






普通の夫婦は夜の就寝前に



セックスするらしいのだが



僕らは毎日、朝の7時代が多い。




目が覚めて、



カーテンを開けて光をたくさんいれて



マッサージをしてから



愛撫



挿入となる。






朝にセックスするのには



大きな理由がある。




普通の夫婦のセックスは



体力消耗と疲労感が残る。



体を酷使したこういだから



朝からそんなことは出来ない。




セックスしたあとは


ばたんきゅーだ。






しかし



ツインソウルの僕らのセックスは



まさに



モーニングチャージ!






お互いの肌を合わせて



ロドリゲスをオマンティスに



プラグイン



して



ふたりで登りつめることで





悪いエネルギーは放出され



良いエネルギーが二人を回り始め



二人のエネルギーレベルが同じになり





パワーが溢れてくる。







そのあとに寝るなんてもったいない。






夜と違うのはもう一つ



明るいこと。







せっかく若いスタイル(20代後半)の


美しくみずみずしい友恵と裸になるのに


暗いのはもったいない。






明るいと友恵の体がキチンと見えるから


怪我や病気の発見ができる。









多くの夫婦が夜中暗くしてセックスする理由は



相手が良く見えたら萎える



というのがあるだろう。





あまりに悲しくセックスだ。






モーニングセックス






モーニングチャージ





明日からあなたも。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4920-a27a00cf