07/12/2016    かおりさんからの手紙


こんにちは!山口さん いつも愛読しています。




少し重い話ですが



私もこの場を借りて


ななさんのように 恋愛相談をさせてください。



聞いてください。



私には好きな男性がいます。



会ってすぐ物凄く強烈に惹かれて一度話をしただけです。



その後、



環境的に会えなくなったので



何度も連絡を取り合い



会いたいと伝えましたが



彼は既婚者子持ちで


私とは親子ほどの歳の差なので



そういった理由で



会いたい気持ちはあるけど



会社での立場、周りの目があるから理解してほしい



と言ってきます。




世間体が気になるみたいです。



ずっと運命の人を信じていた私は



彼と出逢って



このブログを見つけて愛読するようになり



山口さんがおっしゃる表現が、



私のこれだ!



という感覚がします。



(白石一文さんのファンにもなりました)



抱き合ったことは無いですが、



ツインソウルだと確信がするんです。



それでも彼が関係を踏み切ってくれないし



私は不倫がしたいわけでもなく



彼との未来を夢見ても無駄だと思い



諦める諦める



と毎日自分に言い聞かせても



逆に苦しくなるだけで困惑しております。




誰に相談をしても反対をされて



私は恋愛経験も少ないので、



既婚者を好きになって



恋に恋をしているだけなのか



頭がおかしくなってしまったのか、



毎日悩んでいます。




ツインソウルとは自然とうまくいく



と思っていたので、


やはり男性が逃げ腰の時点で



私の大きな勘違いだったのでしょうか…




長文になりましたが、



何かご助言を頂きたいです。



宜しくお願い致します。





P.S 山口さんの糞夫婦の記事 とても大好きです。



私の両親もそうだったので。



多くの人がツインソウルと出逢えて



薫さんと友恵さんみたいな



素敵な夫婦になれたらいいな



と心から願っています。



Posted by かおり


16/07/12 11:03:31














かおりさんお手紙ありがとうございます。




今回のことを友恵にも相談してみました。





僕も初めて友恵に聞いたのですが



友恵にもそのような経験があったそうです。




本当のツインソウルに出会う前に



まるで人生を試すような試練があるようです。





かおりさんが好きでいる男性は



とても人生に誠実な方です。





実はこれはかおりさんの試練であるとともに



その男性の試練でもあります。





かおりさんに魅力が無ければ



キッパリ



断るのですが



魅力ある若い女性からアプローチがきたら



ぐらぐらと揺れてしまいます。






僕のアドバイスとしては



かおりさんからの気持ちは充分に彼には


伝わっていますから


待ってみましょう。








かおりさんに本当のツインソウルが現れた時に



彼の我慢に



感謝するのではないでしょうか。












ツインソウルに出逢えた時に



今までの片思い







今まで自分をふった人たち







今まで自分を捨てた人たち







感謝の気持ちが湧いてきますよ。







あなたたちのお陰で


私はツインソウルに逢えたんだ!





と叫びたくなりますよ。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/4928-b979782f