02/20/2017    波動 第六感の存在



先日



NHKのモーガンフリーマンの番組で



シックスセンス第六感



を取り上げていた。




人間の意識は



波動



となり相手に伝わる。





僕は昔から素敵な女性がいると



意識をその女性の性器に当てて波動を使い愛撫をする。





これは妻の友恵がとなりにいてその場にいたから見ていたのだが



電車で座る僕ら夫婦の前にかわいい女性が立っていた。



僕は以前書いた



雲消し



の感覚で目の前に立つ女性の性器をイメージして



波動の手で愛撫を始めた。





するとその女性は明らかに内股をもじもじさせだした。





その女性の態度が明らかにおかしいので


友恵に「なんかしてるでしょ!」



と小声で注意された。




僕らの隣の席が空いたときにその女性はへたりこむように座った。





波動の周波数が合えば触らなくても愛撫出来る。





ツインソウル夫婦の僕らは毎日隣に眠る。




睡眠中にお互いの波動が共鳴して



波動(気とも言う)の渦が出来る。



これは疲れを癒やし精神を休める。




明け方、僕は隣の友恵のビーナスの丘に


手のひらを置く。




友恵の陰核(栗坊)に向けて意識を送る。



手は動かさないのに


寝ている友恵は



ビクッ ビクッと動く。



ツインソウルは共鳴生命体だから波動愛撫が可能だ。





共鳴した肌は溶けて


どちらの体か解らなくなる。





セックスとは正式には



ツインソウルの夫婦が生で挿入して



ロドリゲスとオマンティスが連結器となり



波動を直接粘膜を通してキャッチボールすること。




ツインソウルではない夫婦の性器の結合は



交尾という。






心の底から愛した人が隣に居ない人生に

なんの意味があるのか?





この文章は白石一文さんの翼の文庫本の


POPです。






心の底から愛した



とは



好きだ とか 一緒にいて楽しい とかではない。





ツインソウルの波動共鳴を味わったならば



この意味が心の底から骨の髄まで分かるのです。








あなたは妻と波動共鳴してますか?




していないならば



ただの同居人です。











これはツインソウルの話です。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/5151-5ec80b83