明け方



隣に眠る友恵




その寝息を聞きながら



天井を見ていると



いろんなことが頭に浮かぶ。




僕がこうやってツインソウルといられるのは



僕から離れていった女性たちのお陰なんだなあ



と感謝の気持ちになる。





いままで付き合ったり



結婚したり



暮らしたりした



ツインソウルではなかった数々の女性たち





そのうちの誰かと



かりそめの幸せみたいなものを感じて



小さな小さな幸せみたいなもの



に満足していたならば



ツインソウルという


最高レベルの真の幸せには出逢えなかった。





ツインソウルに出逢うのが



なぜ幸せの絶対的条件なのかは



ツインソウルに出逢うと骨の髄から分かる。





それまでの



出会い付き合い肌を重ねいがみ合い喧嘩したりした



すべての女性に感謝のきもちが湧くからだ。





心の底から



ありがとう



と感じる。







この感覚をすべてのひとか持てたならば


世界はすこし平和になるはずだ。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/5175-6d2005e5