--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




☆当時、真由美という女性と暮らしていた僕は



ブログを始めた。





☆真由美との生活やセックスを毎日記事にした。





☆真由美と別れる。




☆衝動的にセキセイインコを飼う。



Qちゃんとなる。





※僕からはるか遠くに住む主婦友恵は


セックスでイッタことないことを悩んでいた。





☆僕はひたすらQちゃんとの生活をブログした。





※イッタことがないことを



友人にからかわれて悩む友恵は



スマホでイクということを検索。



そしてこのブログに出会う。





※友恵は毎日、このブログを読み



僕やQちゃんの生活を読む。





※ある朝、友恵の枕元でトコトコ歩く音がした。





☆朝、起きるとQちゃんが死んでいた。




※トコトコがあのブログのQちゃんだと察した友恵は



Qちゃんに言われて初めて僕にメールした。





☆Qちゃんが死んだことで何も出来なくなり



呆然としていた僕に知らない人からメールが来た。





☆男性か女性かわからない人からの強烈なメールに驚いた。




※私がなんとかしないとというかなり不思議な感覚になる。




そのあと僕と友恵は友恵の地元で逢う。




逢った瞬間、この人だと判った。




そしてその夜、二人の肌が溶けた。






その8ヶ月後



友恵は離婚して神奈川に来た。





一緒になるまでに逢った回数は



三回







いま振り返れば、一つでも欠けていたならば



僕と友恵は逢えなかったろう。






設定とはどんな方法を使っても設定したことを成し遂げる。





あなたがふと始めた小さなことは



実は設定されたことに向かう要素なのかもしれない。






今回、書いてないが


かなり不思議なことの連続だった。





初めて逢う前に



友恵が人妻だと判った時に



会いに行くのを辞めようと考えた僕に



透明なQちゃんが強く囁いた。





行かないとダメだ!








だから僕はいま友恵と幸せにいる。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaguchikaoru.blog84.fc2.com/tb.php/5221-760726d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。